「ほっ」と。キャンペーン

たいちゃん、満1歳7ヶ月になりました。

・・・やっと金曜日(まだ深夜ですが。色々と気になるのか、目が覚めてしまいました)。

気がつけば、今日はたいちゃんの月誕生日。
登録している育児関連サイトから、毎月送られてくるメールで、先ほど気づきました。

1歳7ヶ月になった、次女のたいちゃん。
1年前は保育園の慣らし保育が始まり、私が対応していました。

今では、すっかり園にも慣れ、“ちょっとだけお姉さん”になり、クラスの担任の先生によると、新しく入ってきたお友達(現在、6名ほど?慣らし保育中のようです)に興味を示し、頭をなでてあげたり、顔をのぞきこんだりしているそうです。
(4年前、ポンすけも、同じようなことをしていました。)
他の保護者や先生から、「たいちゃんが、先に帰るお友達にバイバイしたり、ギュっ!としてくれるので、お友達も安心しています」とも聞きました。

担任の先生はがらりと顔ぶれが変わりましたが、まったく影響なく、元気に楽しそうに過ごしている様子。
(担任の先生のうち1人は、ポンすけが2歳児でお世話になった先生で、既になついていました。)

今日は私が定時に退社してお迎えに行く予定なので、この機会に色々と先生からお話を聞いてこようと思います。
 
 *****


今月は、区役所で1歳半健診があり、本当は私が連れて行きたいところですが、新しい職場でいきなり休むわけにもいかず、今回は雄サンにお任せすることにしています。
(次回は3歳児健診でしょうか・・・)
b0075888_540386.jpg
最近は、家族やポンすけと会話したり、やりとりをしたり、一緒に楽しめることが大幅に増えてきました。
歩くのも得意なので(ポンすけは全くダメで、4歳くらいまではあまり長距離を歩いてくれませんでした。)、今年は、家族みんなで旅行やお出かけを楽しめそうです。
b0075888_5402992.jpg
ポンすけもそうでしたが、ポンすけ以上に勘が鋭く、反応が素早く、自分のやりたいことや気持ちをハッキリと表現してくれるので、分かりやすくて助かっています。
(感情表現もストレート。ゲラゲラ笑ったり、ものすごい声で泣いてアピールして家族を困惑させています。)

保育園では数ヶ月前からトイレが使えるようになっていたそうですが、最近では、自宅でも朝晩何度かはトイレ(内に置いている小さなおまる)ができるようになってきました。

何でも自分でやりたがり、大変な部分もありますが、最近では自分でズボンがほぼ履けるようになってきました。
最近は、ポンすけと一緒にお料理やお手伝い(お皿を運ぶなど)もしてくれています。
また、「○○になったら返してね(片付けてね、など)」と私やポンすけが伝えると、たいていそのようにしてくれたり、自分からポンすけの分を分けたり、手渡したりもするようになりました。

 *****

去年からの1年間で10cmほど背が伸びましたが、それでも5歳のポンすけに比べると、まだまだ可愛いらしい体つきをしているので、時間があれば抱きしめたり、抱っこしたりして、感触を楽しんでいる私です。
(ポンすけは昔から不意に体に触れられるのを嫌がるのですが、ママっ子のたいちゃんは、抱きついてきてくれたり、抱きしめるとさらにくっついてきてくれるので、“これもいまのうち・・・♪”と、ベタベタしています。)

帰宅してから寝るまでの時間が短い分、たいちゃんは早起きなので、ポンすけが寝ている朝6時から1時間くらいは、一緒に遊んだりして、親子の時間もできるだけ確保するようにしています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-04-06 02:56 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18087955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 転職して1週間、初めてのお迎え 「楽し過ぎて眠れへん!!」、ポンすけ >>