「ほっ」と。キャンペーン

保育園のママ友達とのランチ

転職して勤務地が変わったのを機に、隣の駅にお勤めの、保育園でたいちゃんと同じクラスのお友達のママに、「良かったら、一度、ランチ、ご一緒しませんか?」と、思い切って声をかけてみました。

彼女とは、朝晩の保育園の利用時間帯が違うため、昨年4月の慣らし保育期間と運動会・発表会などの保育園の行事以外では、なかなか顔を合わせたり、ゆっくりお話する時間がなかったのでした。
昨年の慣らし保育の時期に、一度一緒にお茶をして、連絡先を交換していたんので、メールなどでは時々連絡しあっていましたが、外で会うのは今回が初めて。

まだ慣れない私にあわせ、昨日、私の勤務先近くまで出てきてくれました。

彼女が選んでくれたお店でおいしいお昼ご飯をいただきながら、お互いの仕事の話、家庭の話、子ども達や育児の話をしました。
保育園のことについては、私が2人目ということで、これまでの5年間の経験からお話できることが多く、とても喜んでもらえました。

逆に、彼女から、私や雄サンがお迎えに行くまでの保育園でのたいちゃんの様子を聞くことができ、私も聞かせてもらって嬉しく思いました。
(やはりたいちゃんは、保育園でも活発で、他の子ども達や先生方と積極的に交流しているようです。)

とても楽しく、あっという間の1時間で、これからも定期的に会ってランチをする約束をしました。
私もこれからの楽しみが増えました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-04-18 05:59 | Life style | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18155030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 松浪 晴人 「ビジネスマンのた... たいちゃんの一歳半健診 >>