「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけと保育園のお友達

ポンすけ達のクラスでは、今週の月曜日にみんなで近くのお店に野菜の苗を買いに行き、一人1つずつ、プランターに植えたそうです。
野菜は、ナス、きゅうり、トマト、ピーマンの中から、自分が好きなものを選んだそうで、ポンすけは、「Sちゃんはトマト、○○ちゃん(=ポンすけ)はきゅうりにしてん!」と、保育園からの帰り道、にこやかに話してくれました。
(この4つの野菜の中では、キュウリが一番好きだからだと私は思います。)

ところが、その後、「・・・でも、○○ちゃん、そういえば、今日は悲しいことがあったの。」と、自転車の後部座席でポツリ洩らすので、自転車を運転しながら、家のドアを開けるまでの道すがら、彼女の話を聞くことにしました。
簡単にまとめると、以下のとおり。(それでも十分に長いお話になります。)

 *****

保育園の園庭でクラスのお友達と一緒に遊んでいたときのこと。

ポンすけは大親友のSちゃんと「シュガーバニーズごっこ」(←なんだそりゃ!?)をしたかったそう。
(Sちゃんが履いていた靴が「シュガーバニーズ」だったから、そう提案したんだそうです。)

ところが、同じタイミングで、仲良しのはずのMちゃんも、Sちゃんに「スマイルプリキュアごっこをしよう」と言ったらしく、ポンすけを外して2人だけで遊び始めてしまったのだそうです。

私が質問して確認したところによると、ポンすけはプリキュアごっこはしたくなかったそうで、「じゃあ、私が100数えるから、そうしたら、次は交代してね」と提案し、実際に100まで数えたそうですが、Mちゃんから「○○ちゃん、数えるの、早すぎ!まだ交代したくない!」と言われてしまい、そこでケンカになってしまい、その時点で担任の先生が仲裁に入るも、話し合っている間に、時間切れになってしまったそうです。

担任の先生とは話したけれど、何か納得できていないようで、最後には、「ママ、(保育園との連絡に使う)お帳面に書いておいて」と、話を打ち切ってしまいました。

 *****

そして、今日。
私がお迎えに行くと、(お帳面を読んだ)担任の先生が待っていらして、その後の話を教えてくれました。

先生としては、昨日の子ども達3人との話し合いで、決着がついたものと思っていたのですが、(お帳面で)ポンすけの話を知り、改めて、朝一番で子ども達3人を集めて話をしたそうです。

先生が「昨日のケンカの話だけど、結局、○○ちゃんだけが、遊べなかったよね?それについては、2人はどう思う?」と聞くと、MちゃんとSちゃんは「○○ちゃんは悲しい気持ちだったと思う。」と言い、改めてポンすけに謝ったそうです。

そして、先生が「じゃあ、今日は○○ちゃんがSちゃんと一緒に遊ぶことにする?」と提案したところ、ポンすけは「ううん、○○ちゃんはもういいから、今日は3人で一緒に何か別のことをして遊ばない?」と逆に提案したのだそうです。
先生は驚くやら、感激するやらで、実際に遊んだ後で、「どうして○○ちゃんは、そんな風に考えられたの?」と聞いたところ、ポンすけが「・・・実はね、ママに教えてもらったんだ~」と話したのだそうです。

このお話を、先生は子ども達3人だけに留めず、クラスのみんな(全部で22名)にも紹介したのだそうです。
すると、この話を聞いた同じクラスの子ども達が、「すごいね~」と、拍手してくれたそう。
当事者の3人は照れていたそうですが、自分のことだけでなく、お友達のことにも関心を持ち、共感したり、理解できる力がクラスのみんなに育っていること、そして、ポンすけの行動を私はとても嬉しく思いました。

 *****

さらに、先生から聞いた情報によると、ポンすけは他のお友達同士のケンカにもよく仲裁役として入っていて、「先生が入ってお話を聞こうか?」と聞くと、「ううん、○○ちゃんがうまくまとめられると思うから、今は大丈夫。」とポンすけが答え、実際に、双方に「Aちゃんはここがよくなかったよ。」、「Bちゃんも、こういう時はこういう風にしないといけないよ。」と、個別具体的なアドバイスをして、仲裁役になっているのだそうです。

私も雄サンも、ポンすけが保育園でそんなふうに過ごしているとは知らず、驚きましたが、これからも、お友達とうまくいかなった時にどうすればいいか、自分で考えて試してみたり、必要な人に協力を求めたりして、解決を図っていける力を伸ばしてあげられたらと思います。
(私自身、幼稚園の頃から、中学生の後半あたりまで、女の子どうしのけんかや仲たがい、ちょっとしたトラブルがよくあったことを今でも覚えています。)
[PR]
by monsteracafe | 2012-04-21 15:07 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18171112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「宮崎情熱野菜セット」を利用し... 仕事が楽しくなってきました♪ >>