社交性が増してきた、ポンすけ

最近、気づいた、ポンすけの成長。

年長さんになった気持ちの変化からか、積極的に色々な人と交流する様子が見られます。私が最近“おっ”、と思ったシーンをいくつか。

・毎週通っているスイミング教室で、レッスンと着替えが終わった後、私が知らないお友達数人(少なくとも、保育園やマンションが同じではないお友達)とテーブルに集まり、おやつを交換しあって一緒に食べながら、喋って過ごす時間が最近増えました。
終わってから、毎回5~15分くらいは、子どもだけで楽しそうに“だべって”います。
ポンすけに聞くと、スイミングで知り合い、最近仲良しになったお友達なのだそうです。

・お店のレジ付近で、前にいたおばあちゃんがつり銭を落としたとき、さっとポンすけが拾い上げ、気づかないでいるおばあちゃんに話しかけて、「これ、落ちましたよ。」と手渡していました。
私は何の指示もせず、見ていただけでしたが、自分で考えて自分で行動に移したようです。

・別のお店では、自分で欲しい商品(バニラのアイスクリーム)を選び、別の場所にいた私のところへ持ってきました。
今までに買ったことがない、英語表記のアイスだったので、「なんでこれがバニラだって分かったの?」と聞いたら、「お店の人に、どれがバニラですか、ミルク味はありますか、って聞いて教えてもらったの」と、何でもないことのように答えていました。
私が見ていないところで、そんな会話をしていたとは、驚きでした。

・このGWに参加した地元のだんじりで、ふとしたきっかけから仲良しになった、だんじりに3年間参加しているという、高校1年生のお姉さん。
(私も現役高校生と話す機会は最近あまりなかったので、新鮮でした。)

最初こそ、だんじりを見に行って、お姉さんを見つけても、「ママから話しかけて~」とモジモジしていましたが、何度か話しているうちに、自分から積極的に話しかけに行くようになり、最後には重たいのに抱っこしてもらったり、一緒に写真を撮ったりしていました。

来年はポンすけも小学生。
こうして少しずつ、少しずつ、親と一緒にいたところから離れていき、自分自身で活動していくことが増えていくのかもしれません。

これからも彼女の成長を楽しみに、見守って、応援していきたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-08 04:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18267180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 保育園から自宅まで歩いて帰れた... たいちゃん、1歳8ヶ月になりました。 >>