ポンすけのお弁当&1日陶芸体験

今日は、子ども達が通う保育園では、ポンすけ達年長クラスだけで、バスに乗って「陶芸体験」に出かけます。

ポンすけやクラスのお友達は、以前からとても楽しみにしていて、先日は、粘土で陶芸体験の予行演習をしたそうです。
昨日、久しぶりにお迎えに行き、クラスを覗いたら、1人ずつ粘土でお皿を作ったものが飾られていました。
ポンすけは、昨年11月に島根県の奥出雲町で、備前焼の土で1日かけて陶芸体験をしたことがあるので、今回も小ぶりのお皿を上手に作っていました。

今日作るのは、カレーが食べられるくらいの大きさのお皿だそうです。
毎年、保育園では、年長児は自分達で作ったお皿に、自分達で育てた野菜などを使い、自分達で作ったカレーを食べる取り組みをしているようです。

 *****

・・・で、問題は、お弁当です。
遠足のようなものなので、お弁当が必要と聞き、私はもちろん、数人のママ友達の間でも、
「お弁当は年2回の遠足だけかと思ってたのに・・・」
「どうする?何持たせる??」
「いっそのこと、全員、『今日はおにぎり2個』とか決めてくれたらいいのにねぇ」
・・・と話題に。

働くママにとっては、毎朝は自分の出勤準備、子どもたちの保育園の持ち物類の準備、子ども達を起こして朝食を食べさせて着替えさせて身支度を整え、保育園まで送っていく・・・というのが、帰宅後と同じくらい忙しい時間帯なので、毎日自分や中高生のお弁当を作り慣れている方以外には、あまり量を食べない・好き嫌いもまだある「子どものお弁当」づくりは結構大変です。

でも、子ども達にとっては年に数回のお弁当なので、とても美味しい保育園の給食よりも嬉しいようで。
私は毎回、事前にポンすけにリクエストを聞いて、お弁当を作るように心がけています。

今回は、数週間前からリクエストを聞いていたのですが、なかなか決まらず、昨日の夕方、お迎えに行って初めて、「ママ、明日のお弁当はね、おにぎりと、サンドイッチと、まんじゅう(=豚まん類)がいい!」と、見事に主食ばかりのオーダーが入りました。
(サンドイッチとおにぎりのお弁当は、過去にもありました。)

我が家は基本、週末のまとめ買い&週1回の生協の個人宅配なので、昨日は帰宅する前にスーパーに寄り、お弁当用の買い物をして帰りました。

豚まんは買えませんでしたが、マカロニサラダとチーズやプチトマトに替えて、おにぎりとサンドイッチのお弁当をこれから作る予定です。

ちなみに、集合は8:15。
我が家はいつも保育園には7時半~45分頃には着いていますが、いつも9時以降に登園しているおうちは大変そうです。

※追記
起きてきて、姉のお弁当を見たたいちゃんが、自分のも欲しがり、急遽、たいちゃんのお弁当も作って、朝食に食べさせました。
次回からは、たいちゃんの分も必ず作ろうと思います。
(その前に、たいちゃんのお弁当箱を買ってあげなければ。)
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-18 05:33 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18306982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キッズチアのイベントに出演しました。 「my home town 私... >>