「ほっ」と。キャンペーン

保育園の個人懇談

子ども達が通う保育園では、毎年希望者のみ、個人懇談会があります。

我が家はできる限り、お互いの仕事を調整して、夫婦2人で出席することにしていて、ポンすけの0歳児クラスから毎年参加しています。

今年もなんとか午後半休で参加できることになりました。(時間帯は子ども達がお昼寝をしている間です。)

毎年、保育園での子ども達の様子を担任の先生からお聞きし、時間が余れば逆に家庭での子どもの様子や気になることなどを伝えています。
時には、前向きな提案をしたところ、保育園で検討し、採用していただいたこともいくつかあります。

今回は特に、ポンすけは来年卒園してしまうけれども、保育園に6年間お世話になってきた保護者だから言える意見を伝えたいと思っています。
具体的には、保育園の運営についての積極的、建設的な提案や意見を話すことで、これからも素敵な魅力的な園であり続けて欲しいと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-06-01 07:53 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18376758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけのスイミング(子どもを... 仕事と「質問力」 >>