「ほっ」と。キャンペーン

6回目の保育園の個人懇談

ポンすけが0歳児クラスの時から、毎年欠かさず夫婦で参加している、保育園の個人懇談。

参加するために、先週金曜日の午後の一番最後の時間枠を選び、私も雄サンも前々から仕事を調整して、なんとか午後半休で参加することができました。

ポンすけの時間を多くとりたかったので、最後にし、先に、我が家としては特に問題を感じていない、たいちゃんの懇談からお願いしました。

 *****

たいちゃんの担任の先生は、ポンすけが2歳児の時に担任をしてくれたM先生。

いつも元気で活発なたいちゃんは、保育園でもやはり同じようで、最初こそ大好きだった去年の先生から離れると泣いたりしていましたが、最近では新しい先生方にも馴染み、元気に過ごしているそう。

特徴としては、歌やダンスが大好きで、一度か二度、見たり聴いたりしただけで、すぐに真似して上手に体を動かせるのだそうです。

また、お友達に接する時、顔を覗き込んで、やさしく手を添えて話しかけたりする優しい態度や仕草が、姉のポンすけによく似ていて、きっと普段からよく観察しているのでしょうね、とのことでした。
この話をお聞きして、とても嬉しく思いました。

私たちからは、「ポンすけは絶対に人を噛んだりしなかったけれど、たいちゃんはわざとなのか、甘えているのか、家族それぞれを噛んだことがあり、気性も激しいほうなので、これからクラスのお友達を噛んでしまうことがあるかも」と伝えました。
(ポンすけは、1歳児クラスのとき、かなり頻繁にお友達から噛まれていました。ポンすけは他人を噛むことはなかったようですが、時々、おもちゃの取り合いなどで、争いになり、体格のいいポンすけがお友達を押してしまうことはあったかもしれません。どの子ども達にとっても、色々と難しい時期だと思います。)

時間が余ったので、事前に雄サンと話していた、6年近く保育園でお世話になってきたからこそ言える、保育園全体についての前向きな提案や意見を伝えてきました。
(提案や意見は、保育士や園長先生と相談・検討してくれるそうです。)

できるだけ、我が家以外の家庭の意見も添えて、何らかの参考にしていただけるような話し方を心がけました。

 *****

続いて、ポンすけのクラスの担任のF先生。
転職した早々、4月の第1週に初めてお迎えが間に合わず泣きが入っていた私に、色々話をしていただいて、すっかり気心が知れた関係になった(とこちらは勝手に思っている)とあって、まず、先生からは話のきっかけとして、午前中のポンすけや子ども達の話がありました。

私達からは最近気になっていることをお話しました。
「年長児クラスになり、毎日色々なことにチャレンジして、とても楽しそうにしているのですが、なんだかすごく眠そうで、おかしなことを言ったり、言うことを聞かないのは、決まって眠い時なんです。最近、やっと気づいたんですけども・・・」
先生も、「そうなんですねー。では、これからはお昼寝の時間がしっかりとれるよう、配慮していきますね。」
「○○ちゃんはいつもいい子で、先生や他のお友達を助けてくれて、とても助かっています。時々、お友達と言い争った時などに、気持ちが折れてしまうときがあるのですが、そとときも、自分の気持ちを一人でゆっくり整理しているような感じなので、私たちは声だけかけて、そっとしておいたりもしています。」とのことでした。

そのほか、ポンすけがとても正義感が強く、いつも保育士の先生方や親、周囲の大人達の行動や態度、言ったことをよく覚えていて、いつも正しいことを話したり、主張したりしていること、それをお友達に伝えたとき、中には素直に応じてくれないお友達がいて、そのやりとりに本人や先生なども工夫しながら過ごしていること、などもお聞きしました。

ポンすけは、基本的にいつも元気でしっかり者、お友達も多く、リーダータイプで、ユニークな言動をするお調子モノ気質もあるのですが、気が優しく、恥ずかしがりやで、打たれ弱く、一度気持ちが折れてしまうと、回復するのになかなか時間がかかるタイプです。
そうした彼女の個性、長所と短所(表裏一体です)などを、先生方がよく理解してくれているのが分かるので、とても安心してお任せしています。

余った時間は、年長児クラス全体のことやこれからの計画などもお聞きして、とても有意義な時間を過ごすことができました。
来年からはたいちゃんだけですが、これからも積極的に保育園と関わっていきたいという思いを改めて強くしました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-06-04 06:27 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18386432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいちゃんの初めてのシャボン玉 シュウ ウエムラのクレンジング... >>