「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけのスイミングの進級テスト(13級)

今日の午後、5ヶ月ぶりにポンすけ(5歳5か月)がスイミングの進級テスト(13級)を受けました。

お腹に小さな浮きをつけるとはいえ、ほぼ本格的に25mの背泳ぎをするとあって、先輩ママや他のコーチに話を聞くと、どの子もこのステップでかなり時間がかかるのだそう。
また、前回の進級テストはバス旅行だったためテストを受けられず、なかなか受けるタイミングも合いませんでした。

 *****

今回は、ポンすけの祖父母(=私の両親)も応援に来てくれて、家族みんなでポンすけを見守りました。

13時過ぎに着替えてから、一度泳ぐ練習、開会式、他のコースや級のテストが終わるまで、15時近くまでじっとプールサイドに座って順番を待っていました。
まだ5歳なのに、それだけでも偉かったと思います。

いよいよポンすけの順番。
2コースで名前を呼ばれると、椅子から立ち上がり、少し不安そうな顔でプールに近づきました。
コーチ陣の合図で、水の中に入り、背泳ぎのスタートの姿勢を取って、待機。

「バン!!」というピストルの合図でスタートし、背泳ぎでスタート。
b0075888_156123.jpg
さすがに一緒に泳いだ小学2年生の子達のスピードにはかないませんでしたが、よく頑張っていました。

・・・結果は、合格。

なかなか戻ってこなかったので、もしかしたら不合格だったのかと少しヒヤヒヤしましたが(小学生以下の女子の規定タイムがあり、それをオーバーしても不合格です)、来週からはいよいよ25mのクロール(13級)の練習になります。

この日も待ちくたびれて疲れていたようでしたし、実際、本番の雰囲気が“ちょっと怖かった”そうです。

これまでに何度も途中で「辞めたい」と言っていましたが、最近はずっと「1級まで頑張る!」と自分で目標を決めて、頑張っています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-06-24 23:53 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18493429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「幸福温泉」でリフレッシュ リケジョと科学実験教室 >>