たいちゃんとポンすけ

39度前後の高熱が続くたいちゃんは昨日の朝、雄サンが病児保育に連れて行きました。

朝、病児保育の空きを確認して仮予約、持ちものの準備をして、病児保育を運営している小児科を受診、病児保育利用のOKが出て、その足で病児保育へ…という手続きだけで、朝10時になっていたそうです。

いつもは朝、子ども達を保育園に送るのは雄サンですが、昨日は私がポンすけを保育園に連れて行きました。
雨だったので、2人で歩いて行き、その後出社しましたが、なんとか遅刻せずに済みました。

帰りは、病児保育は18時半までなので、定時に職場を出ても間に合わないので、必死で仕事を片付けた私がまた一時間休を取り、先に保育園でポンすけを迎えに行ってから、一緒にたいちゃんを病児保育に迎えに行きました。
(一年ぶりの病児保育でしたが、最初に泣いた他はご飯やおやつを食べ、5時間も寝て、遊んで過ごしていたそうです。)
子どもが2人になると、病気の子ども、元気な子ども、それぞれの対応をしなければならず、ポンすけ1人の時より大変でした。


遅く出社した雄サンは、逆に仕事が終わらず残業になったので、お互いうまく役割分担できたと思います。
でも、病児保育は久しぶりだったので、必要な書類がすぐに見つからなかったり、利用のルールを忘れてインターネットで調べ直したりしたので、ずっと元気だった子ども達に安心していて準備不足だったと反省しました。


幸い、今朝はたいちゃんの熱が下がり、朝5時から元気に遊んだり歌ったりしていつものやんちゃなたいちゃんが戻ってきて、安心しました。
平熱で、保育園指定の伝染病でもなかったので、今日は保育園に行くことにしました。
(プールや水遊び、シャワーはやめておきます。)


一方、ポンすけたち年長さんは、今日、明日とお泊まり保育で、しあわせの村に行きます。
初めて家族と離れて一泊しますが、ポンすけもお友達も楽しみにしていたようです。

私も不安より、どんな体験をしてくるのかが楽しみで、ポンすけから「なんでママが楽しみなの?ママは行けないんだから、ママはお仕事してきなさい!」と言われたので、今日もお仕事(朝から晩まで、責任者を務めるイベントがあります。)頑張ってこようと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-06 08:02 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18548294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 不在で分かった、ポンすけの効用 たいちゃんはプール熱? >>