子ども向けの劇を見てきました

連休初日の今日は、ポンすけと2人で、神戸文化ホールで開催された、子ども向けの劇(銀河鉄道)「おおかみと7匹の子やぎ」を観てきました。

去年一度同じ劇団の「3匹のこぶた」を観ていたので、案内が届き、ずいぶん前にお得な前売り券を保育園のお友達と一緒に買っていました。

保育園のお友達は色々事情があって行けず、別のお友達親子と一緒に隣の席で観ました。

途中休憩を挟み、一時間半の二部構成だったので、7匹の子やぎ達それぞれの性格づけや、子やぎ達をおいて外出するお母さんやぎの目的、おおかみが子やぎ達を騙すためにどんな嘘をついて誰から品物を借りてきたのかなど、細かい部分も丁寧に考えられた構成でした。
大人が留守の時は何があってもドアを開けない、子ども達でも“心を一つに”すればやり遂げられる、というメッセージも込められていました。

ポンすけはおおいに楽しみ、終わってから午後のスイミングに行くまでの間も、私と神戸駅周辺の街散策やお買い物、電車の移動などを楽しんでいました。

前回と同じく、お昼はパンを買って行き、途中の15分休憩の時にロビーで食べさせました。
文化ホールの周辺には子連れで手早く食事ができるところが少ないので、お昼は食べやすいものを持参するのがオススメです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-14 23:01 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18642380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 和歌山・白浜への旅(その1) カレー専門店「辛来飯」のカレー >>