リレーの練習中のポンすけ

ポンすけから話を聞いたり、保育園でイベント時に撮影された写真を見て、10月の運動会の練習は年長児クラスだけは6月頃から始めていることを知りました。

昨年は2人ずつのかけっこでしたが、今年はリレー。
例年2グループに分かれて走るのですが、ポンすけによると、3グループに分かれて練習しているそう。(人数が足りないグループは、誰かが二回走るそうです。)

週一回のスイミングの成果か、昨年あたりから、手足に筋肉がつき、体つきがアスリートのように逞しくなってきたポンすけ。

昨年の運動会でも、息も上がらずさーっと流すように走り、実際、速かったので、走るのは得意だろうと思っていたら、昨日、こんな話をしてくれました。

「○○ちゃん(=ポンすけ)はね、女の子の中では誰にも負けへんねん。でもね、男の子は何人か速くて…、あ〜そうそう、○くんにはかなわへんなぁ。」
「○○ちゃんの次に速いのはMちゃん。○○ちゃんとMちゃんは一緒に走ったら、(両手を使って説明しながら)抜いたり抜かれたりして走ってるねん」
「☆ちゃんはねぇ、去年よりだいぶ速く走れるようになってん。」
…と、自分のことだけでなく、お友達の話もたくさん教えてくれました。

リレーの他にも、組体操や、パラバルーンの練習もしているようです。
(パラバルーンで使う音楽も、みんなで歌って覚えている様子。)
どれも、クラスのお友達みんなが力を合わせて取り組むもので、今から運動会が楽しみです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-08-08 08:07 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18795906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タコライス弁当 御影クラッセの夏のキッズ&ママ... >>