「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけ、進級テスト(12級)を受ける

たいちゃんのお誕生日会もそこそこに、13時半からは、ポンすけ(5歳7か月)のスイミングの進級テストがありました。

集合は13時半ですが、ポンすけの出番(今回は12級)は1時間後の14時40分から。
その間、ポンすけ達のグループは、準備体操、1回だけの練習以外は、プールサイドに座って自分達の順番を待ちます。
保護者も大変なこの長い待ち時間、子ども達にとっては他の子ども達が泳ぐ様子を見ながらじっと待つ、訓練の時間にもなっているようです。

今回の12級の進級テストは、小さなヘルパー(浮き)をつけて、クロールで25mを完泳。タイムはあまり関係ないようです。
同じ5歳の女の子(スイミングのレッスンの曜日はバラバラ)3人で一緒に泳ぎました。
b0075888_5552465.jpg
最初の飛び込みスタート、うまくいきました。
b0075888_5553147.jpg
息継ぎをしながら、一生懸命泳ぎました。

結果は、合格。
25mを真剣に泳いだからか、疲れたそうです。

 *****

「進級テストは嫌だなぁ」と言いつつ、夕方、一人部屋にこもって何か書いているなぁと思ったら、
「パパ、ママ、○○はプール1級までがんばります」
と書いたお手紙を壁に貼っていました。
b0075888_1071951.jpg
(ほかにも、「いいこになれますように」「○○はもうおねえちゃんだから、たいちゃんのおせわをする。がんばる。」と書いた紙が貼ってありました。)
[PR]
by monsteracafe | 2012-09-10 06:06 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18961676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「播磨屋本店」のカフェ たいちゃんのお誕生日会&結婚記念日 >>