リアンフルール 「シルキー モイスト クリーム」

リアンフルール「シルキー モイスト クリーム」を使ってみました。
b0075888_574310.png
こちらのクリームの一番の特徴は、「保湿力」。
シャルドネ果汁を乳酸菌で発酵させたエキス(角層で水分を保持する天然保湿因子(乳酸)を発酵前の約7.5倍に増加させることに成功)、ナノプラチナコラーゲン(浸透力に着目し、お肌との相性がよいプラチナ微粒子をナノサイズ(10億分の1の大きさ)のコラーゲンで包み込んだもの)など、厳選された10種類の潤い成分と、5種類のスイスオーガニック植物の潤い成分が配合されていて、肌の角層深部まですーっと浸透し、潤いをキープしてくれる、と好評のクリームだそうです。
b0075888_575682.jpg
さらに、お肌への優しさにもこだわり、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンは無添加。
お肌に優しい素肌と同じ弱酸性です。
b0075888_61108.jpg
とろりとした肌なじみの良いクリームですが、薄く全体に伸びて、ベタつくことはありません。
夜、寝る前のスキンケアの最後にこのクリームをつけて寝ると、翌朝は肌がもちもちに。
これからますます肌の乾燥が気になる季節、手放せなくなりそうです。

※リアンフルールのモニターに参加しています。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by monsteracafe | 2012-10-28 06:08 | Beauty | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19186317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「KENPRIA」の生エキス青汁 ポンすけのスイミング >>