「ほっ」と。キャンペーン

小学校の公開授業

今日は来年ポンすけが通う小学校の公開授業に行ってきました。
出勤前の短い時間でしたが、お友達の先輩ママに一緒に連れて行ってもらって、1~3年生の朝の会、授業、6年生の図工の作業の様子などを見せてもらいました。

まず驚いたのは、1年生でも朝の会の当番の子ども達が前に出て短いスピーチをしていたこと。
たまたま去年保育園でポンすけの上の学年だった子が、休み中の話をしていました。
スピーチの後、時間を測っての質問タイムまであり、活気あるやり取りがなされていました。

朝の会が始まるまでの間、全校あげての読書タイムがあったり、2年生はことわざの勉強をしていたり、さまざまな学校の工夫が感じられました。

また、教室には、デジカメで撮影した子ども達の写真が飾られていたり、手書きの掲示物など、古い校舎ながら保育園にも通じるような手作りの温かみを感じました。

他にも色々と新鮮な気持ちで見学してきたのですが、今、残業して帰宅途中なので、明日、ポンすけや雄サンに話してあげたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-10-11 21:27 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19202707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「サンマルク」の塩大福チョコクロ 動物園好きの方にオススメ! >>