新1年生のための絵本

こどもMOE (モエ) vol.4 2013年 01月号」で紹介されていた、新1年生向けのおすすめの絵本。

1ねん1くみの1にち」と、「おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)」を図書館で借りてきました。

来春1年生になるポンすけが早速、一人で真剣にページをめくっていました。
特に、写真入りで1年生の生活が理解できるようになっている「1ねん1くみの1にち」が気に入ったようです。

ポンすけは、何か新しいことを始めるときには、体験や見学などをして自分が理解してから取り組みたがるので、こうした絵本であらかじめ話をしたり、実際に小学校の見学会などの機会を利用することで、4月からの新生活が少しでもスムーズになればいいなと思います。

一年生になるんだもん」と、「教室はまちがうところだ」も図書館で借りて、親子で一緒に読もうと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2013-01-04 15:50 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19664398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいちゃん語録 たいちゃん、水疱瘡でした。 >>