「ほっ」と。キャンペーン

たいちゃんの発表会

今日は、たいちゃんの保育園の発表会でした。
予行演習を見たポンすけから、内容の一部(歌やダンスなど)は聞いていましたし、家で時々姉妹で練習(?)していたようですが、たいちゃん本人から何をするのか聞けるわけではなく、楽しみにしていました。

よく寝て、しっかり朝ご飯を食べて、朝から元気に保育園まで歩きました。
今朝は「がんばる!」と言っていましたが、保育園に着くと家族みんなと離れるのが寂しくなってしまったようで、大好きな先生に抱っこされながら、泣いていました。

 *****

たいちゃん達、1歳児クラスの出番になると、堂々と会場の遊戯室に入ってきて、私やポンすけを見つけて手を振る余裕がありました。
自分の名前を呼ばれると、ものすごいスピードで舞台にあがり、
b0075888_5424626.jpg
走って自分の位置まで行き、ストン、と座りました。
b0075888_5425675.jpg
終始にこやかで、色々な表情を見せながら、先生の話に合わせて元気に舞台の上で、動き回っていました。
b0075888_5432438.jpg
b0075888_5433620.jpg

何か終わる度に、自分の位置まで戻って座る姿がいじらしく、とても可愛かったです。
b0075888_544479.jpg
普段、クラスで遊んでいるダンスや手遊び歌、リトミックなどを取り入れて、「忍者になって変身する」という内容で、見ていて、“いつもはこんなことをして遊んでいるんだなぁ”、“こんなことも出来るようになったんだなぁ”と思いました。
b0075888_5444291.jpg
b0075888_5445693.jpg
b0075888_5452450.jpg
b0075888_545402.jpg
担任の先生方から、たいちゃんはしっかりしていて、みんなのお姉さん、第2の保育士さんと言われているだけあって、最後までしっかり動き回って、ニコニコで舞台を降りて行きました。

ところが、一度、クラスに戻ったたいちゃんを迎えに行くと、大粒の涙を流して泣いているたいちゃんの姿が。
発表会が終わってクラスに戻ってくると、緊張の糸が切れたように泣き出したのだそうです。

そういうあたりは、まだまだ2歳3か月の小さな子どもらしく、抱っこしながら、「今日はよく頑張ったねぇ。すごかったよ。」と心から彼女を褒めたのでした。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-15 15:29 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19671551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸ルミナリエ ムーミン、スナフキンのバッグ >>