「いもうとが、よかったの。」

ここ数日、ポンすけの小学校入学準備で、新しい筆箱や鉛筆などの文房具が我が家に増えてきて、妹のたいちゃんは、「見てもい~い?」「触ってもいい?」と、横で見ていました。

色々新しいものを買ってもらえる姉のことをどう思ってみているのだろう、と思い、たいちゃんに、
「ねぇ、たいちゃんはおねえちゃんが良かった?それとも、妹が良かった??」
と聞いてみました。

すると、たいちゃんは、満面の笑みで、「たいちゃんはね、いもうとが、よかったの。」と言いました。
ポンすけという、おねえちゃんがいたから、生まれてきたんだそうです。

その後も、私が夕飯の準備をしている間など、姉妹でキャッキャッ言いながら遊んでいました。

今のところ、たいちゃんは、この環境が気に入っているようで、安心しました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-02-11 21:08 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19980838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「GARB weeks」のランチ 手づくりの子ども用ネックレス >>