「たこ焼きいろは」青木店

青木駅から保育園のお迎えまでのルートに、新しくたこ焼き屋さんがオープンしました。

なんば千日前の「たこ焼きいろは」の暖簾分けしたお店?のようで、テイクアウトとイートインがあり、感じのいいお兄さんがたこ焼きを焼いたり、接客をしています。

先日、保育園の帰りに子ども達2人を連れて、行ってみました。

たこ焼きは、6個、8個、12個、ソースは甘口と辛口、海鮮塩ダレ、カレー、ポン酢などが選べます。
飲み物は冷たいお茶がサービスで、ドリンクやお酒の種類も豊富。
サイドメニューは唐揚げがありました。

子ども達はたこ焼きが大好きなので、たくさん食べていました。
ふんわり柔らかく、なかなか美味しいたこ焼きでした。

注文すると、「あと2分で焼けます」など伝えてくれるのも好印象でした。

営業時間は、お昼12時から24時までだそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2013-02-15 08:01 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/19999916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スノウ at 2013-02-18 13:42 x
へぇえ、関西には、イートインできちゃうたこ焼き屋さんがあるんですね!
こちらでは、屋台形式のたこ焼き屋は見ますが、イートインできるl所はないかな。
たこ焼きとかお好み焼きって子供は大好きですもんね。ささっと済ませたい平日の夕食にはいいですね。

(かなりですが)遅ればせながら、学童入所決定おめでとうございます。よかったですね~
Commented by monsteracafe at 2013-02-18 19:17
>スノウさん
こんばんは!
…そういえば、大学時代、よく渋谷あたりでたこ焼きを食べましたが、テイクアウト専門店でした。

関西では、たこ焼き屋のイートインはポピュラーだと思います。
友人が関西に遊びに来たときには、よくミナミのたこ焼き屋さんに案内しますね。

保育園からの帰り道で、こちらの「いろは」と「風風(ふうふう)」の2軒があるので、忙しいときには重宝しています。

学童の件、ありがとうございます。
我が家は首の皮一枚でギリギリセーフ、という感じですが、いまだに決まっていない家庭もあって、100%喜べない感じです。

今回の一連の経験で感じたこと、考えたことが色々あるので、またおいおい記事にしていきたいと思います。
<< ポンすけの保育園最後の発表会 今年のバレンタインデー >>