「おかる」のお絵描きお好み焼き&道頓堀焼きそば

今日、仕事でなんばに出たついでに、同僚と3人で、ランチをしてきました。
同僚の「難波には、最近、“道頓堀焼きそば”というご当地焼きそばがあるらしい」という情報をもとに、別の同僚がスマホで検索し、近くにあった面白そうなお店をセレクト。

伺ったのは、千日前商店街から少し横道に入ったところにある、「おかる」というお店。
b0075888_3231241.jpg
奥に長いお店で、半個室状に区切られたテーブル席を中心に、レトロな雰囲気が漂っていて、期待できそうな感じ。
b0075888_3263058.jpg
店内に貼ってある、「道頓堀焼きそば」のポスターを発見。迷わずオーダーしました。
具は、ミンチ肉、豚肉、えび、たこ、いか、かき(冬期)から好きなものを選びます。
b0075888_3274336.jpg
お店で焼いて持ってきてくれる焼きそばは、焼きそばよりも太め、焼きうどんよりも細めの麺。大きめの具がたっぷり入っていて、味はだしが効いた甘め。とても美味しくて、また家族や友人を連れて来てみたいなぁと思いました。
b0075888_32816.jpg
お好み焼き(750円)は、豚とタコ(そういえば、お好み焼きでタコは初めて食べたかも)をオーダー。こちらは、各テーブルで焼いてくれます。
途中で蓋をして焼く、独自の方法で、関西では珍しく、かなりギューっとコテで生地を押すのも特徴的。
b0075888_327591.jpg
蓋をして焼いているうちに生地が膨らんで、外はカリッと、中はふっくらとした焼き上がりに。
ここから仕上げに入りますが、このお店では、ぜひ「マヨネーズあり」を食べてみて欲しいです。
b0075888_3281616.jpg
小さな個袋入りのマヨネーズで、お好み焼きに絵を描いてもらえます。
おかみさんがササササーっと描いてくれたのは、スヌーピーの横顔と、
b0075888_3281586.jpg
大阪・通天閣の夜景。
b0075888_3283278.jpg
ソースも辛くなく、生地がふんわりしていて、私が好きなタイプの美味しいお好み焼きでした。
昔からの大阪らしい味と情緒を味わえるお店です。
観光で立ち寄るにも、美味しくて、ちょうどいい場所にあるお店です(すぐ近くに「丸福珈琲店 千日前本店」もありました)。

おかるお好み焼き / 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by monsteracafe | 2013-02-25 23:20 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20070099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 有川 浩 「塩の街」、「レイン... お豆腐とホットケーキミックスのナン >>