たいちゃんのベビースイミング

ポンすけと同じように、生後6か月頃から週1回通っているベビースイミングですが、保育園の行事なとで休むことも多く、休んだ分の振替もほとんど出来ず(月謝が勿体ない…)、ポンすけの時よりも親として力を入れてあげられていない気がします。

今日、久しぶりに私がたいちゃんと一緒にプールに入りました。(ポンすけは、雄サンと一緒に実験教室、予防接種、買い物などに行きました。)

たいちゃんは元気にバタ足をしたり、仰向けで浮いたり、飛び込みジャンプや滑り台で水中に潜ったりしていました。

水中メガネをつけると、自分から顔を水の中につけることも出来るようになりました。

親子で一緒にプールに入れるのも、あと半年足らず。
3歳になると、親と離れてのレッスンになりますが、たいちゃんは姉のスイミングなどを見慣れていて、「3歳になったら3歳プールに1人で行く」と言って、張りきっています。
今、同じ時間で通っている保育園で同じクラスのお友達がいるので、心強いのかもしれません。

※追記
3/31(日)、お風呂の湯船で(苦笑)姉と一緒に水中メガネをかけて頭まで潜ることができるようになりました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-03-24 03:09 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20194462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キッザニア甲子園の「新入園・新... 嵐 「ふるさと」 >>