「ほっ」と。キャンペーン

1年生になって。

1年生になって、10日ちょっとが過ぎました。
b0075888_1784215.jpg
学校での目標の1つが、「自分のことは、自分でする」。

いきなり全部はできませんが、学校でも、自宅でも、少しずつ、自分ですること、自分たちで取り組むことが増えています。

例えば、学校では、給食の配膳や掃除は、今までずっと6年生がお手伝いしてくれていたそうです。
これから少しずつ、1年生だけでできるように、練習していくのだそうです。

自宅では、前の日の晩に、ポンすけと私とで一緒にチェックしながら、翌日の持ちものや着ていく服装などの準備をしています。
ポンすけは、前日の夜、そして翌朝の2回は必ずチェックをするので、忘れ物などは比較的少ないようです。
(入学してから、忘れ物は、学童にペンを1本、ノートを1冊おいてきてしまった程度。)

でも、親や大人と離れて行動するのは、まだまだ怖い様子。
そのくせ、休日には、親とは別に、自分は自転車(コマなし)に乗って、移動するのが大好きです。
[PR]
by monsteracafe | 2013-04-22 23:08 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20484244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2回目の「キッザニア甲子園」(... 絵本「からすのパンやさん」の続編4冊 >>