神戸市立森林植物園

今日は雄サンが一日仕事だったので、前日の夜から実家に子ども達と泊まらせてもらい、朝から天気が良さそうだった今日は、父の提案で、子ども達と私、父の4人で神戸市立森林植物園に行ってきました。
b0075888_1614574.jpg
ちょうど昨日、6月15日(土)から7月15日(月・祝)まで、「森の中のあじさい散策」というイベントを開催中でした。
期間中は朝8時に開園しているとのことで、私たちが言った10時過ぎには、第1駐車場が満車になっていたり、多くのハイカーが来園していました神戸市立森林植物園は、25種約5万株、西日本有数のあじさい園だそうです。

六甲山に自生しているツルアジサイ・コアジサイをはじめ、シチダンカなどのヤマアジサイの仲間、ヒメアジサイ、ガクアジサイ・セイヨウアジサイ、タマアジサイと、様々なあじさいが次々に見ごろを迎えるそうですが、しばらく雨が少なかったせいか、ほとんどの紫陽花はこれから色づいていく段階でした。
b0075888_1611358.jpg
早く遊具のある公園で遊びたい子ども達に、「鯉がいるよ~」と言いながら長谷池を目指しました。
b0075888_16172334.jpg
カキツバタの開花は終わったようでしたが、ピンク色の水連の花や黄色の小さなコウホネの花がたくさん咲いていました。
b0075888_16173173.jpg
(子ども達は花よりも鯉を探すのに夢中でしたが…。)
b0075888_16174027.jpg
さらに奥へ歩くと、カモシカが飼育されていて、ちょうど餌を食べているところを見ることができました。
b0075888_16174869.jpg
園の西側にウサギが飼育されているエリアがあり、そこで持参したお弁当を食べました。

その後もハイキング道のような園内の道を散策しました。2歳9か月のたいちゃんは、一度も私や父に抱っこをせがむこともなく、一生懸命歩いていて、わが子ながら驚きました。
b0075888_16175525.jpg
父が子ども達に、雑草を使った昔の遊びを教えてくれ、子ども達が興味を持って見たり、真似て遊んだりする姿を見るのが微笑ましかったです。
b0075888_161831.jpg
午後からは、駐車場の東側にある、遊具のある「ちびっこ広場・ぼうけんの丘」エリアで子ども達を遊ばせました。
b0075888_1618119.jpg
午後からは日差しが強くなり、ものすごく暑くなってきたので、長時間は遊べませんでしたが、小学1年生のポンすけも、もうすぐ3歳になるたいちゃんも、二人とも楽しく遊べる遊具があり、よかったです。
b0075888_16185665.jpg
b0075888_1619436.jpg
b0075888_16191137.jpg
この遊具があるエリアは、広い芝生広場になっていて、ピクニックをするのにも良さそうでした。

森の中のあじさい散策」期間中は、無休で、毎日08:00時に開園、土・日・祝日は18時まで(入園は17時30分まで)園長開園しているそうです。
ゆかたで入園のお客様は、ペアで入園料が無料になるそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2013-06-16 23:10 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20606273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸ハーバーランド「MUGUN... ポンすけのピアノ >>