肌にも髪にも使えるUVスプレー

8月になりました。
6月、7月も十分に暑かったけれど、これからますます本格的な夏を迎えます。

子どもの頃から色白だった私(や子ども達)に、毎年夏場に欠かせないのが日焼け対策。

最近、昔ながらの白っぽい乳液タイプだけでなく、ジェルタイプ、粉タイプ、スプレータイプなど、様々なUVケア商品が発売されています。

今、使っているのが、ライオスの「ライオスサンスクリーンスプレーソープ 【HTRC2.2】」。
b0075888_9422227.jpg
特徴はいくつかありますが、紫外線吸収剤が直接お肌に触れないよう、マイクロカプセルでコーティングし、お肌の刺激を軽減する処方(アルコールフリー、パラベンフリー、無着色、無鉱物油)。

肌への負担を考え、潤いを保つ美容成分(スーパーヒアルロン酸、ローヤルゼリーなど)を配合し、素肌の上から、メイクの上から、髪にも使うことができます。

SPF50+、PA+++で、ウォータープルーフ。
普段使いだけでなく、私のように休日はプールや海、山などに出かける人にもおススメです。

しかも、日焼け止めなのに、”せっけんの香り”。

手軽に使えて、全身にスプレーできるので、時間がない時にも便利です。
塗るタイプのものに比べて、手が汚れないのも助かります。

効果を持続させるために、2~3時間おきにスプレーし直すのが良いそうです。
(落とす時には、洗浄剤で丁寧に洗い流します。)

※「ブログモニター」さんのモニターに参加中です。
[PR]
by monsteracafe | 2013-08-01 05:34 | Beauty | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20796315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「VICTORIA」のスニーカー サンリオの記念切手&お便りセット >>