「ほっ」と。キャンペーン

学童の遠足(「キッズプラザ大阪」)

今日は、学童保育の遠足。

夏休み期間中は、だいたい週1回くらい、どこかに出かけます。お弁当を持たせるひと手間はありますが、ありがたいです。

今日のお弁当は、ポンすけのリクエストを取り入れて、オムライス、パスタサラダ、トマトのピクルス、ミニグラタン、りんご。
b0075888_7541447.jpg
行先は、ポンすけは4回目になる、「キッズプラザ大阪」。
色々な楽しみ方ができる施設ですが、どんな遊びを楽しんでくるのか、帰ってきたポンすけの話を聞くのが楽しみです。
[PR]
by monsteracafe | 2013-08-07 06:16 | 学童のこと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20816712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンシャイン at 2013-08-05 19:54 x
hiroさん、ご無沙汰しています(^^;;
夏休みに毎週遠足がある学童なんて素敵ですね〜

我が家は来年になりますが、娘が通う学童は一つしかなくて選択もできません。。
なのであまり調べていなくて…
来年は大変になりそうです??
Commented by monsteracafe at 2013-08-07 07:57
>サンシャインさん
こんにちは!
ジュエルちゃんも保育園生活最後の夏ですね。
確かに、来年はこれまでとは生活が激変するでしょうね・・・。

地域によって違いますが、私が住むあたりでは、学童は公立だと児童館になり、夏休みは毎日お弁当持参、時間も最大で18時までだったと思います。外出も基本的にないようです。

我が家は色々ありましたが、民間の学童に入れたので、夏休みはお昼ご飯が出るし(保護者の保育参加はありますが)、週1回は阪神間に電車で遠足に出かけるので、子どもは色々な体験ができていいのでは、と思います。
Commented by monsteracafe at 2013-08-07 07:59
私は昨年の秋頃から、小学校や学童について、先輩ママに聞いたり、見学したり、リサーチしていましたが、実際に通ってみないと、細かなことは分からないので、説明会や見学ができたりする12月や1月からでも大丈夫だと思います(^^)
Commented by サンシャイン at 2013-08-11 11:51 x
我が家の地区は民間参入していないので、民間がある地区が羨ましい。。
そもそも子供の制度について地域でこんなに違いがある事も知らず、こどもとは縁遠い生活をしていたので調査すらしていませんでした。

ポンすけちゃんが通われている学童はどんな民間企業が運営されているんですか〜?今更遅いですが民間学童を希望しているママもたくさんいるので何か働きかけしたいところです。。
Commented by monsteracafe at 2013-08-12 08:46
>サンシャインさん
ポンすけが通っている学童は、”保護者運営”という方法だそうです。
スタッフさんの契約も、保護者の代表である会長と指導員さんとが個別契約をしているようです。

月1回の保護者会(原則全員参加)や、それとは別に役員会(子ども1人につき、6年間の間に1回は担当するのがルール)に出席したり、夏休みの当番(昼食を作ったり、指導員さんのサポートをしたり)、イベント・掃除やゴミ出しの当番などがありますが、公設の学童よりも手厚いのが魅力だと思います。
Commented by monsteracafe at 2013-08-12 08:48
>続き
ポンすけは何とか繰り上げで入所できましたが、他に、場所は遠いけれど、民間企業の塾のような学童(送迎つき、20時まで、費用は高い)や、NPO法人が運営しているデイの老人ホームとのセットの学童などもあり、昨年の冬あたりには一応調べていました。

保育所の待機児童のことが話題になりがちですが、学童など「小1の壁」問題もぜひ解決に向けて様々な取り組みを進めてほしいなぁと思っています。
Commented by NATE at 2013-08-19 09:55 x
学童の遠足が週一であるんですね!こちらは学校の敷地内に建てられた学童なのでいろいろと違いがあったのですね~。
こちらも来週キッズプラザに出かける予定です。
それにしても驚いたのは6年間学童がある、というところです。民間だからそういう設定もあるんですね…。こちらは3年生までなので4年生からが気になるところです。

東京、行ってきました。いただいた情報を持って、帰りにグランスタに立ち寄り、まめぐいとパンダパンを購入できました!まめぐいはどれもかわいくて…お友達のおみやげにも選びました。 ありがとうございました~★★
Commented by monsteracafe at 2013-08-19 16:55
>NATEさん
学校の敷地内の学童だと、公立でしょうか?
うちの小学校区にも、児童館での学童がありますが、毎日18時まで、夏休み期間中はお弁当持参、小3まで、外出不可、といったルールのようです。

うちの学童は、希望すれば6年生まで通えるし、6年生は手がかからないということで費用も格安です。
たいちゃんが1年生の頃には、ポンすけも5年生になっていて、ポンすけの時のような学童問題で頭を悩ますこともなくなっているのだろうなぁと思います。

先輩ママの話を聞くと、小2、小3あたりで、学童に行かず、自宅で過ごすお子さんも増えるようですね。
うちのビビリのポンすけには考えられませんが・・・
Commented by monsteracafe at 2013-08-19 16:56
>NATEさん(続き)
東京、行ってこられたんですね~!
多少なりとも、情報がお役に立てて、よかったです(^^)♪

実は明日からまた東京出張です。明日は友人とも会う予定なので、また新しいところを開拓してきます!
Commented by NATE at 2013-08-20 10:44 x
児童館での学童です。私は民間の学童があることを知りませんでした…。確かに大きくなるにつれて学童に行かない子がちらほらでてくる…と聞きますね。そうなってくるととにかく落ち着いて仕事ができないような気がしますね…


東京情報、本当にありがとうございます!
今日からまた東京出張なのですね。
お疲れ様です!! 頑張ってくださいね!!
また楽しみにしています~
Commented by monsteracafe at 2013-08-21 01:38
>NATEさん
こんばんは。今、東京の宿泊先のホテルにいます(^^)

保育園にも、公立、私立、幼保園、一時保育、病児保育など色々な運営やサービスがありますが、長女が小1になって、学童や放課後児童クラブはもっと地域差があり、運営方法やサービス内容も千差万別だと知りました。

我が家の場合、民間(保護者運営)の学童は、利用料金は高いし、保護者の負担もそれなりに求められますが、サービスは公営のものよりも手厚いと感じています。

先輩ママの話を聞くと、保育園から突然春から小学生になり、これまでの生活がすべて一変してしまう、小1から、個人差はあるものの徐々に慣れてくる数年間が最も必要とされる制度なんだなぁと思います。
Commented by monsteracafe at 2013-08-21 01:42
>続き
こんなご時世ですし、働く親としては、仕事をしている間は、不安が少なく、安心して子どもを預けられる環境は確保したいところですよね。

でも、本当はすべての学校の敷地の中に、放課後も安心して過ごせる、保育園と同じ時間まで預かってもらえればいいな、とは思います。

夏休みなどの長期休暇中は、朝から晩まで長い時間を過ごすことになる場所ですし、そこで異年齢の子ども同士が遊んだり、協力して作業したり、時にはケンカをして解決を図ったり・・・
いろいろな体験ができる場所であれば、理想的ですね。
<< お好み焼き「万房」@玉造 たいちゃん、満2歳11か月にな... >>