2学期の授業参観と学級懇談会

今日はポンすけの小学校(低学年)の授業参観と学級懇談会でした。
(どうやら、各学期毎に1回ずつ、あるようです。)

午前中の仕事を終えて、給食と昼休み、お掃除が終わる13時半頃に学校に着きました。
私を見つけて、嬉しそうな表情をするポンすけ。
子ども達を見ていると、1学期の授業参観の時と比べ、学校にもずいぶん慣れたんだなぁと思いました。

何の授業をするのか、知らなかったのですが、時間割と違い、今回は「音楽」の授業でした。
教科書も楽器も使わず、音楽(リロイ・アンダーソンの「おどるこねこ」)を聴いて、何の音がするかを考えたり、何を表現した曲なのかを考えたり、猫になりきって踊ったりしました。

お友達やグループで表現する時には、ポンすけは女の子のお友達と2人でペアになり、ジャンプしたり、踊ったりして、楽しそうでした。

今日は暑かったので、授業が終わる頃には、子ども達は汗だくになっていました。

 *****

続いて、学級懇談会。
1学期よりも参加しているお母さんは少なくなりましたが(クラスの3/5くらい)、担任の先生から2学期の予定と、2学期が始まってからの子ども達の様子などのお話がありました。

最後に夏休みの子ども達の様子を、それぞれの保護者が一言ずつ話しました。
夏休みの宿題、特に工作や自由研究などが最後に残り、泣きながら仕上げたとか、毎日少しずつ頑張っていたといったお話が多く、どこのおうちも同じだなぁと思いました。

後で、先輩ママに「懇談会はだんだん出る人が少なくなるけど、学校の先生と話す機会はあまりないから、私はできるだけ参加するようにしている」と聞き、私も仕事の都合がつく限りは今後もこうした学校行事には参加したいと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-09-10 17:03 | 小学校のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/20991193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NATE at 2013-09-13 10:18 x
私も先日、授業参観&懇談会に出席してきました。保育園の流れで懇談会は全員出席だとばかり思っていたら、なんと27人中5人のみの参加でした。どこも懇談会の参加については同じような感じなのですねー。
私も最初はこんなに少ないんだったらやめておけばよかった…とか、今度からは帰ろうかな…なんて考えていたのですが、いざお話が始まると先生から普段の授業の様子を詳しく聞かせていただいたり、普段の様子を写真にとったものをコメント入りのスライドショーにしてみせてくださったり、通知表のコピーを配布され、10月上旬にはこのような成績表を持ち帰ります…等、なかなかレアな内容で大満足でした。私も懇談会はなるべく絶対参加しよう!!と思ってしまいました。
Commented by monsteracafe at 2013-09-13 22:42
>NATEさん
5人とは、また少なかったですね(・・;)
でも、スライドショーはいいアイデアですね。先生は大変かもしれませんが、そんな風に小学校での様子を教えてくれるのはいいですね。
(保育園では、写真を撮って、印刷したものを廊下に貼ってくれています。)

先生のことを親も知ったり、子どものことを先生に知ってもらう意味でも、保護者同士の交流のためにも、参加できるのであれば参加した方がいいのかな、と私も思います。
<< 3歳のたいちゃん 13回目の結婚記念日 >>