ポンすけ、初めてのお泊まり

たいちゃん(3歳3か月)と同じ保育園に通う、おはるちゃん(2歳9か月)。
少し前から、「たいちゃんに遊びに来てもらう!」と言ってくれていたそうで、今日、家族4人でおはるちゃんのおうちに遊びに行きました。

おはるちゃんは、ポンすけの保育園時代の大親友そらちんちゃんの妹です。
なぜか、妹どうしも保育園で仲良しだそうで、たいちゃんの会話にもよくおはるちゃんが登場するし、朝、機嫌が悪い時でも、保育園でおはるちゃんに会うと、元気になれるようです。

 *****

ポンすけの習い事2つ(書道、科学実験教室)に行ってから、その足で、お邪魔しました。
お父さんがベランダの七輪で、蟹、ラム、鶏肉、豚肉、牛肉、きのこ、ソーセージ、パン、焼きおにぎりなどを焼いてくれたのをいただきながら、ワインをいただきました。

食べ終わった子ども達は、遊ぶのに夢中。
(一人、おはるちゃんだけは黙々と食べ続けていました。)

ポンすけとそらちんちゃんは、久しぶりに会うのに(小学生になってからは、キッザニア甲子園、保育園の卒園児向け行事、たいちゃん達のクラスの集まり以来)、よほど気が合うのか、絵を描いたり、外に縄跳びをしに行ったり、戻ってきてDVDを見たり、シールで遊んだり…と、ずっと楽しそうにしていました。

たいちゃんとおはるちゃんは、一緒にお昼を食べた後は、家の中を走り回ったりしていましたが、あまり“一緒に遊んでいる”ような感じではなかったのですが、夕方には二人でブロックをして遊びました。

たいちゃん達の相手をしながら、親たちでおしゃべりして、あっという間に夕方になりました。

 *****

夕方、帰る頃になって、ポンすけとそらちんちゃんが「まだ遊びたい!」「泊まってもらう!」「泊まって帰る!」と言い出し、ポンすけだけ翌朝まで泊めてもらうことになりました。

保育園や学童保育所のお泊まり会以外では、ポンすけがお友達などのおうちに泊まって帰るのは初めて。
「一人で大丈夫!」というポンすけの表情を見て、お母さんのosoraeさんに「何かあったら連絡ください」とお願いして、3人で帰宅しました。
大変だったのは、たいちゃんの方で、自宅に帰るまでずっと「ねぇねぇがいい~」と泣かれてしまいました。
(帰宅して、夕飯のお料理のお手伝いをさせたら、元気になりました。)

自宅で3人で夕飯を食べながら、ついつい話題になるのはポンすけのこと。
osoraeさんからいただくメール等で、「さっき、お風呂入ったって~」「今頃夕飯食べてるのかなぁ?」と話しながら、ポンすけの成長ぶりを実感し、大きくなってもずぅっと仲良しでいられるお友達がいて良かったなぁと思いました。
たいちゃんとおはるちゃんの妹2人のこれからの成長や交流も楽しみです。

写真は後ほどUPします。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-22 23:08 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/21711249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 伊丹スカイパーク&ヒロコーヒー たいちゃんのスイミング(きんぎ... >>