ニンテンドー3DSとディズニーのソフト

小学校1年生の夏頃から、「DSが欲しい」と言っていた、長女のポンすけ。
周囲のお友達が、早い子では年長さんくらいから持っている子もいて、よく分からないなりに興味があったのだと思います。

我が家では、小さい妹がいることもあり、平日は帰宅してから宿題や翌日の準備などをしていたら、ゲームで遊ぶ時間はほとんどなさそうだし、休日にゲームばっかりやっている姿を想像してしまい、「まだ早い」ということで、クリスマスにも、お誕生日にも、買いませんでした

最近、ある事情があって、1月半ばに購入することになりました。

ポンすけが売り場で一目惚れしたのが、綺麗なパステルカラーの本体(ニンテンドー3DS LL ミントXホワイト (SPR-S-MAAA))。
b0075888_825555.jpg
画面も少し大きいようなので、これに決めました。実際は、この画像よりも、もう少しグリーンがかっています。
(「3DS」ですが、旧「DS」のソフトとも互換性があります。)

ソフトについては、私自身も子どもの頃にプレイしたことがある「スーパーマリオ」シリーズも検討しましたが、ポンすけがテレビCMで見て、欲しくなった、ディズニーのゲームにしました。
b0075888_826930.jpg
ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ」は、主人公の自分がディズニーキャラクター達が住む世界を訪れ、1つずつ簡単なクエスト(例えばミニーのお願いごとを叶えてあげる)をこなしていくと、ストーリーやその世界で出来ることが増えていくゲームです。

 *****

購入にあたって、ポンすけとは、いくつかの約束やルールを決めました。

・学校や学童から帰ったら、まず宿題や翌日の準備、場合によってはお風呂や寝る準備なども終えてから、ゲームをする。
・妹が興味を持ったら、一緒に見せてあげる。自分ひとりで抱え込んでやらない。
・ゲームを持っていないお友達の前でゲームをしない。ゲームの話をしない。
・親と相談して決めた時間の中で遊ぶ。長時間やらない。 

…といった内容です。

ポンすけは真面目でルールを守る性格なので、購入してから2週間ほどで、実際にゲームをしたのはまだ3回ほど。
毎回、きちんと宿題などを済ませてから、私と妹が隣で見守る中で、30分以内くらいで遊んでいます。

多分、事前にルールを決めたことと、ゲームソフト選びが良かったのだと思います。
購入前の不安は吹っ切れました。

ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ」は、ゲームオーバーという概念がなく、得点や時間を競う内容でもなく、のんびりと自分のペースで進められるので、いつでも始めていつでもやめる(セーブする)ことができます。

内容も、大好きなディズニーキャラクターが出てきて、喋ったり、イキイキと動いたりするので、3歳の妹のたいちゃんでも、隣で見ているだけで楽しいようです。

セリフや説明はルビつきの漢字で表示されるので、1年生のポンすけは、まだ目で追って読み進めるのは難しく、みんなで声に出して読むので、我が家では家族みんなで遊べています。

驚いたのは、たいちゃんの方がより興味を持ったこと。
さすがに自分で操作するのは難しいことは分かっているようですが、続きが見たくて、姉の小学校の準備を手伝ったり、お手伝いをしてテーブルを片づけたりして、”遊べる環境を整える”ための協力を惜しみません。
内容もちゃんと分かっていて、「ねぇねぇ、さっきのお花を集めて、デイジーに渡したらいいんじゃない?」とか、ゲームの進行に関することを的確に言ったり、姉にアドバイスしたりしています。

ディズニーが大好きで、ゲーム初心者の女の子(男の子でも?)には、オススメのソフトです。
ゲームの世界の操作に慣れるにも、良いソフトだと思いました。
ポンすけだけでなく、妹のたいちゃんまで、長く遊べそうなソフトだと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2014-01-29 06:13 | refreshのために | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/21878007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NATE at 2014-02-03 10:45 x
DSの情報、細かくありがとうございます!!
そうですよね、やはり最初のルール作りが重要ですよね。
うちの息子ならポンすけちゃんのディズニーのソフトも
絶対好きだと思いますが、
今はやはりポケモンがやりたいからDSがほしい…
という感じです。
とにかく、習い事で○○を達成したら…という、
結構ハードルの高い目標を設定していますが、
ものすごく頑張っているので何となく達成してしまい
そうな気がします…。なので達成するまでにルールを
しっかり決めておこうと思います。
ご褒美に…というのも何だか気が引けるところでは
ありますが…
一石二鳥の結果になるのであればいいか…
と、気楽にいきます!
ポンすけちゃんのお話を伺っているとそれほど
悪いものでもなかったんだ…と思えてきました。
貴重な情報、ありがとうございました!!
また、その後のDSのお話も聞かせてくださいね。
Commented by monsteracafe at 2014-02-04 09:48
>NATEさん
ホント、DSは悩みますね。
先輩ママ達に聞いたところでは、女の子だったらなくてもなんとかなるけど(女子中高生になったらスマホとかでもまた悩むのでしょうね。)、男の子たちは一緒に遊ぶ=ゲーム、という場合もあるようで、持ってないと遊べないこともあるようですね。

いつもいつも公園でサッカー、という訳にも行かないんでしょうし・・・

で、このディズニーのソフト、ちょうど2週間で5~6回に分けて、初心者編を終えた?位です。
後でamazonの評価などを見ていたら、「課金しなければプレイできないエリア(パイレーツオブカリビアン)がある」「後半のアクションが難しすぎて課金しないとクリアできない」などの問題があるようです。

私も完全に子ども向けのディズニーのゲームソフトをかなりのお値段で買ったのに、さらに課金、というのはどうかと思いますが、まずは課金しないで普通にのんびり遊べるペースで楽しみたいと思います。

毎回、親子2人か3人(たいちゃんもオブザーバーとして参加してます。なかなか良い参謀役なんですよ。)で遊んでいます。
ポンすけが1人で熱中…というのは、まだないですね。
<< 六甲山スノーパーク 学童保育所を移ることになりました。 >>