「ほっ」と。キャンペーン

学童保育所を移ることになりました。

ちょうど1年前、第1希望と第2希望の民間(保護者運営)の学童保育所それぞれの抽選に外れてしまい、保育園を卒園後の行き場をなくして、絶望的な気分で過ごしていた私たち。

その後、1週間ほどして、第2希望の学童から繰り上げの連絡があり、迷わず入所しました。
あの時は、本当にありがたく、我が家は児童館では仕事を続けることができなかったと思うので、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

 *****

…が、ポンすけ本人も第2希望だったことや、同じ小学校の1年生が少ない(入学当初は4人、その後少しずつ辞めていき、現在はポンすけと男の子の2名のみ。)こと、学童保育所の雰囲気になかなか馴染めなかったことなどが原因だったのか、ポンすけが毎日のように朝晩「学童に行きたくない」と泣くようになりました。

そんな状態が4月、5月と続き、私も心苦しく、4月は小学校関係の行事(授業参観、懇談会、役員決め、家庭訪問など)で仕事を休んだり、学童保育と保育園2か所になった送迎は時間的にも厳しく、時間休で早く退社してお迎えに行ったりして、私も以前のように仕事を続けていくことが難しくなり、あの頃はポンすけの状態と仕事や職場との板挟みで、本当に辛い時期でした。

 *****

6月半ばに、私が柔軟な働き方ができる今の仕事に転職し、学童保育所の指導員さんとの個人懇談をお願いしたり、1年生と指導員さんだけのお泊まり会やファミリーキャンプなどの学童の行事への参加を重ねていくことで、夏休み明けには学童にもすっかり馴染み、今では同級生だけでなく、上級生とも仲良くなり、また小学校から学童、学童から習い事、学童から自宅などを1人でも歩いて行き帰りできるようにまで成長したポンすけ。

そんな今の時期に、思いがけず、第1希望の学童から、繰り上げのご連絡をいただいたのが、今月の3連休明けでした。

 *****

正直に言って、1学期や夏休み前後であれば、「喜んで!…」というところだったと思いますが、ようやく学童にも慣れて楽しく通っている今の時期に、どうするのがポンすけ(将来的には妹のたいちゃんも)のためになるのか、数日間悩みました。

雄サンとあれこれ話すのはもちろん、その学童に通っているお友達ママに時間をとってもらい、現状や違いなどを改めてお聞きしたりして、数日間真剣に検討しました。

ポンすけ本人の意向が一番重要なのですが、ポンすけに話したところ、最初の言葉は、「…そんなん言われても、決められへん。」、「私が変わったら、●●くん(もう一人の同じ小学校の1年生の男の子)がかわいそうやんか!」、「私1人だけ?○○ちゃんも一緒に行かれへんの?」でした。

その後は、「確かに私は最初は学童に行くのをいやがっていたけれど、がんばって、やっと慣れてきたところなのに、お友達もたくさんできたのに、変わるのは嫌!」、「私は今の学童を続けたい」と言っていました。

せっかくできた学童のお友達や仲良くなれた上級生たちとお別れしなければならないこと(実際は中学で一緒になったり、スイミングなどの習い事では会う機会は多少あるのですが)、新しい学童でまた一からルールや指導員さん、お友達の名前を覚えていかなければならないこと、自分一人だけが中途半端な時期に入ることなどへの不安もあるのだと思います。

でも、今後のこと、特に、ポンすけもたいちゃんも女の子であることを考えると、同じ小学校から通う同級生や上級生(これからは下級生も増えていきます)が多いにこしたことはなく、指導内容や運営内容に独自の価値観があり、評判も良く、ポンすけ達だけでなく、私たち親にとっても、知り合いやお友達が多い学童は、より安心感がありました。
そこで、学童を移ることを、最終的には親の私たちが決めました。

 *****

今となっては、どちらの学童にもそれぞれの良さがあり、感謝しています。
1年前と違い、残るにしても、移るにしても、複雑な気持ちで、どちらを選ぶのも辛く、苦渋の選択でした。

ポンすけには、先々週の土曜日の夜、私たち親が学童の説明を受けている間、保育園時代の上級生のお友達に遊んでもらったり、学童のことを案内してもらったりしました。

はじめは神妙な顔つきをして、「・・・私、学童、変わるん?」と言っていましたが、帰る頃にはいつものリラックスした表情になり、帰り道や帰宅後には、「私の連絡帳とか、用意してくれるかなぁ?」など、前向きな発言も見られるようになりました。

土曜日の夜と日曜日に、親子で話をして、ポンすけも最終的には納得してくれました。
ポンすけがまた新しいことにチャレンジしなければならないので、それを応援する気持ちとして、私達からは、あれこれと利用する条件つきで、ポンすけが以前から欲しかったゲーム(任天堂3DS)を買ってあげることにしました。

 *****

具体的にいつから移るかを、双方の学童と調整し、少しでも早く新しい環境に慣れてもらうため、ポンすけには2月から学童を移ってもらうことになりました。

突然のことだったので、2月分の学童保育料は双方にお支払して、双方の保護者会などにも参加しなければなりませんが、最後まで良い関係でお世話になった学童保育所を退所したいと思います。

この週末はスキー旅行、そして昨日は楽しみにしていたお誕生日会でお祝いしてもらい、とても楽しそうにしていたポンすけ。
指導員さんやお友達、上級生達と楽しそうに過ごしているポンすけを見るたびに、”この選択でよかったのかなぁ”と思ってしまいますが、これからもポンすけ達を見守って、応援していきたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2014-01-28 05:59 | 学童のこと | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/21879658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NATE at 2014-01-28 10:14 x
記事を読んでびっくりしました。
お仕事のことも!!
いろいろと悩まれたうえでのこと、ご家族の皆さんにとってよい結果となりますように!!
ポンすけちゃんなら大丈夫!!と感じます。

DS、私も同じように悩んでいるので気になっていました。
今回のことがあってのDSなら、私も同じようにしていたかもしれません。
hiroさんもまた保護者会等大変だと思いますが
頑張ってくださいね!!
陰ながら応援させていただきます!!
Commented by monsteracafe at 2014-01-29 08:59
>NATEさん
長文を読んでいただき、ありがとうございます。
仕事の話はまた別に書こうと思っていますが、本当に今回も家族で悩みました。

今通っている学童でも、本当によくしていただいて、今月はスキー旅行、今週初めのお誕生日会(ポンすけなど1月生まれが対象)など、本人もとても楽しかったようです。
多分、今日の夕方あたりに、指導員さんが、ポンすけが家庭の事情で学童を辞めて移ることを話してくれると思います。

受け入れ先の学童でも、ポンすけが早く慣れて楽しく通えることを一番に考えてくださっていて、お友達や保護者の方もウェルカム!な雰囲気で、心強いです。
今まで頑張って、様々なことを毎回乗り越えてきたポンすけなので、今回もきっと頑張ってくれると信じていますし、応援したいと思います。
Commented by monsteracafe at 2014-01-29 09:03
DSについては、先ほど記事にしてみました。
持っていない・やったことがない状態での判断や思い込みも多少あったと思いますし、買うときの親子での話し合いやルールの決め方、そしてソフトの選び方も大事なんだなぁとつくづく思います。

結果的に、我が家ではDSを買っても、あまり暮らしの変化や影響はありませんでした。
ポンすけも、「ゲームばっかりしてると目が悪くなる」と自分からゲームをやめたり、「今日は絵本を読みたい」、「テレビを見たい」、「お絵かきをしたい」と、寝る前の過ごし方を自分で決めて、それに向けて時間を作るようになってきたように思います。

もしDSについて悩まれたり、検討されているのであれば、参考にしてみてくださいね。
男の子の場合は、対戦とか交換とか、また違うとは思いますが…
女の子の方がゲームにのめり込みにくい、というのもあるのかもしれませんね。
Commented by mickeith_s at 2014-01-31 11:42
ポンすけちゃん、頑張り屋さんですね。応援してます。
ご家族の支えも素晴らしいな、と思いました。

転職されていたとは、知りませんでした!
小学校準備からここまで、激動の一年でしたね。
それでも、いつも前向きで、楽しく過ごされているhiroさんは、すごいな~。
このところ、仕事が忙しくて、余裕のない私。
見習いたい、と思います。
Commented by monsteracafe at 2014-02-04 09:40
>mickeith_sさん
ありがとうございます。
ポンすけが、色々あったけれど、最終的には学童保育所になじんでくれて、最終日には指導員さんやお友達から寄せ書きやお手紙をもらったり、メッセージをいただいて、泣いてしまったんだそうです。

本当に悩みましたが、学童を移ったことも、後から見ればよかったね、と思えるように、また以前の学童のみなさんともこれからも仲良くできるように、私たち家族で彼女を支えていきたいと思っています。

転職の話は、書くタイミングがつかめず、まだ一度も書いてないので、ご存じなかったと思います。
鋭い方は「最近、出張増えた?部署、変わったの?」って言ってましたが(笑)
やっと慣れてきたので、落ち着いたら仕事のことも書きたいな、と思います!
<< ニンテンドー3DSとディズニー... ポンすけ、初めてのスキー >>