「ほっ」と。キャンペーン

たいちゃんと過ごした2日間

ポンすけと雄サンが学童保育所のスキー旅行に朝から出かけたので、私はたいちゃんと2日間過ごしました。

たいちゃんを起こさないように注意して準備していたのですが、ちょうどポンすけ達が出かける前に起きてしまい、午前中のスイミングまでの間、一緒に遊んでもらいたくて仕方のないたいちゃんと、もう少し寝たい、家事もやりたい私とでバトルしましたが、スイミングの後、お友達のRちゃん親子と一緒にお昼ご飯(たこ焼き)を食べてからは、素直にお昼寝をして、電車に乗って、私の実家に向かいました。
b0075888_3474853.jpg
夕方、実家についてからも、いつもいる姉がいなくても、1人でも大はしゃぎ。
歌ったり、踊ったり、最近会得した芸などを見せたりした後、あーちゃん(=母)に「おにぎり、作ろうよ」とリクエスト。
b0075888_348354.jpg
得意の丸い小さなおにぎりを大量に作り、両親と4人でゆっくり夕飯をいただきました。

たいちゃんにとっては、だんだん暗くなってくるところを見る(電車&来る途中)→遊ぶ→お風呂に入る→夕飯を食べる(それぞれが前後するのはOK)・・・イコール、そろそろ寝る時間、だったようで、19時過ぎに自分から「寝る準備する!」と言って、布団を敷くのを手伝ったり、自分から歯磨きをしたりして、20時にはおふとんに入り、電気を消してから少し喋っていましたが、しばらくすると寝てしまいました。

 *****

朝もたいてい早起き(5時台~6時台)なのに、珍しく7時半頃までゆっくり寝て、元気モリモリのたいちゃん。
遊んだり、私も両親と喋ったりしながら、のんびり過ごさせてもらいました。

午後からは、HAT神戸で開催されているイベント、「イザ!美かえる大キャラバン 2014」に行ってみました。
b0075888_10584517.jpg
今年で5回目になるそうですが、私は初めて。
b0075888_3481196.jpg
自宅にある、いらなくなったおもちゃを持って、参加します。
他のおもちゃと交換できるポイント券を発行してもらいます。
b0075888_3482194.jpg
イベントに参加している企業、大学、NPOなどの各ブースで、防災にちなんだ体験やワークショップに参加しても、ポイントが貯まります。
b0075888_3482974.jpg
どのブースでも、子ども達に理解できるよう、分かりやすく、さりげなく、防災についての知識や理解を深める内容で、工夫されていました。
子どもにとって分かりやすいということは、親や大人たちにも分かりやすい、ということ。
b0075888_3483633.jpg
たいちゃんは、緑色のビニール袋で作るカエルのポンチョがお気に入り。
一緒に作った私は、作り方を覚えることができたので、いざという時、身近なもので雨風を凌ぐ1つの方法を楽しく知ることができました。
b0075888_3484376.jpg
たいちゃんは集めたポイントで、自分のおもちゃと、ねぇねぇの分のおもちゃを交換しました。
b0075888_3485127.jpg
会場の5か所を回ってスタンプを集めるスタンプラリーにも参加し、最後にガラガラ抽選をして、自分と姉の2人分のオリジナルバンダナをもらいました。

3歳4か月のたいちゃんは、防災についてはどこまで理解しているかわかりませんが、純粋に楽しかったようで、「今度はねぇねぇも一緒に行こうね」と話していました。
[PR]
by monsteracafe | 2014-01-26 23:46 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/21932568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、初めてのスキー 「モンカフェ カフェインレス ... >>