「ほっ」と。キャンペーン

「保護者代表者会」の運営委員になりました。

先週、ポンすけのクラスの学級代表委員(1クラスにつき2名)を引き受けることが決まり、今日は小学校に全学年の学級代表委員が集まり、初回の「保護者代表者会」がありました。

2年生の学級代表8人のうち、なんと5人は昨年度も学級委員をされていた方。
3人は去年同じクラスでしたし、1人は同じマンションの方でした。
和気藹々として、楽しそうなメンバーだな、と、この1年が楽しみになりました。

ポンすけが通う小学校には、いわゆるPTAがないのですが、「保護者代表者会」がPTAのような学校と保護者、保護者間の調整を図る役割なのだと思います。

最初に、校長先生、教頭先生からお話があり、今年度の運営委員をされている役員さん達から、「保護者代表者会」や学級代表委員の仕事についての説明がありました。

続いて、本日のメインの議題である、運営委員の選出。
運営委員とは、1年目は学級代表委員をしながら、全体の運営委員会のお手伝いをし、2年目には役員(委員長、副委員長2名、書記の4役)を務めます。
大変なお仕事ですが、運営委員を2年間務めると、今後、永久的に役員や保護者活動が免除されるルールになっています。

もともと私は、どうせどこかでやらなければならないのなら、しっかりやろう、と思って、学級代表委員に立候補しました。
一緒にお仕事をする他のメンバーの顔ぶれによっては、運営委員も視野に入れていました。

立候補を募ったところ、3人の方がぱっと手を挙げられたので、すかさず私も手を挙げました。
いきなり4人の候補者が出たので、会場内にいた全員が驚いていました。
こんな風に運営委員が決まることは本当に珍しいそうです。

代表者会終了後に、候補者が集まり、来年度の分担についても話し合い、私は来年度、書記を務めることになりました。

一緒に初年度の運営委員になった4人で、私が仕事をしていることもお伝えし、他の方が苦手な文書作成やパソコン入力などを私が引き受けたり、逆に私が出席できない場合には代わってもらうなど、お互いに助け合ってやっていこう、ということになりました。

皆さん、どうせやるなら楽しんでやろう、やるからには自分たちが主担当になった時には色々改善していこう、子どものことは最優先でお互いに助け合ってやっていこう、と意見も一致しました。

現在の4役さんも皆さんしっかりされていて、楽しそうな方たちで、このメンバーなら楽しみながらやっていけそうだな、と思いました。

それでは、今から仕事の打ち合わせに行ってきます!
[PR]
by monsteracafe | 2014-04-23 13:20 | 小学校のこと | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/22494343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サンシャイン at 2014-04-23 22:26 x

hiroさん
お返事ありがとうございます。
運営委員も立候補されたんですね。
素敵なメンバーの方々と楽しんで出来るって、頑張りがいがありそうですね。

私は立候補しましたがまだ決定ではありません(^_^;)
毎年誰も立候補しないらしいのですが、どうなるやら??

2016年から「子ども・子育て支援新制度?」もスタートするようで学童も少しずつ変わるといいのですが…。
こちらこそ色々と教えてくださいね。
Commented by monsteracafe at 2014-04-24 08:46
>サンシャインさん
私もサンシャインさんと同じで、クラス内での選出、学級代表委員内での選出・・・と、2回とも立候補した結果なのですが、一緒に選ばれた皆さんもまた皆立候補、という恵まれた状況でした。
中には、誰も手を挙げず、押し付けあいの結果、仕方なく選ばれてしまった方もいるとは思いますが、昨日私がお話した方たちは皆さん前向きで、楽しそうで、和気藹々とした雰囲気が気に入りました。

学童の方は、全員働いている家庭や事情がある家庭がほとんどだと思うので、どんな感じの話し合いになるのでしょうね。
サンシャインさんも大変だと思いますが、他のメンバーの方と一緒に楽しくやっていけるといいですね(^^)
Commented by mickeith_s at 2014-04-24 10:50
私も、今年、学級代表委員になりました~。
忙しくなるのは承知の上の立候補です^^

学校に顔を出す機会が増えれば、子どもの様子もわかりますしね。
頑張りましょうね!

Commented by monsteracafe at 2014-04-24 12:37
>mickeith_sさん
早いもので、お互い、2年生になりましたね!
そして、mickeith_sさんも学級代表委員になられたんですね!
フルタイム(・・・でしたよね?)でお仕事されているのに、偉い!と思います。

保育園と違って、小学校には行事の時しか行くことがありませんが、委員をすることで、普段の様子も見られるし、学校からも色々聞けますよね。
お互い、頑張りましょう(^^)!!
Commented by 比呂子 at 2014-04-30 09:22 x
はは、やりますか!私は二年間本部やりましたが、楽しかったですよ。特に、立候補で決まると、やる気のある人の集まりだから本当、とてもやりやすいし、勉強にもなりますよ。最近、PTA役員を無理やり選出するやり方の報道が結構ありますが、残念ですよねー。うちは、今年下が入学したので、またどこかで何かお手伝いをしないといけないなあと思ってます。がんばって!
Commented by monsteracafe at 2014-04-30 12:29
>比呂子ちゃん
やりますよ~(笑)

比呂子ちゃんもお仕事しながら役員されたんですね。
私の他にも、少ないながらも何人かお仕事しながら役員をされた人がいるようで、なんとか2年間、仕事と調整しながらやっていきたいと思っています。

やる気のある人達と新しくお友達になれたり、学校のことや子ども達のことなどが分かったりして、やる価値もあるのかな、と思います。

私も先日NHKのEテレで、PTA等の学校の役員をいかにうまく選出し、運営していくか、という番組を見て、色々な情報をこれからの2年間に活かしていきたいなぁと思いました。
またFBやブログ等で、色々情報交換させてくださいね(^^)!
Commented by 比呂子 at 2014-05-15 10:51 x
是非是非!うちの学校は基本お仕事をしている保護者が多く、役員会や総会も夜七時以降、託児あり、もしくは子供同伴OKでやっています。なので、学年を超えて子供たちも仲良くなります。それと、役員に関しては去年はお父さんが半分でした!連絡はメーリングリストで。スケジュールははグーグルカレンダーを使って共有。パソコンが苦手なお母さんが昼間の学校との連絡や、印刷を担当。仕事をしている父母が人前で話したり、書類作ったりと作業を分担し、結構うまく回った気がします。それでもなり手がなかなか見つからなかったり、どうしても負担が偏ったりと問題はありますが、、、難しいです。でも個人的には、私が知り合いを増やしたことで、子供の顔も知られるようになり、万が一があったときに、夫婦で揃って家に戻れなくても、子供が頼れる人脈を作れたなーという安心感があります。働いているとなかなか学校のことわからないけど、本当この2年でずいぶん詳しくなりましたよ(笑)
Commented by monsteracafe at 2014-05-16 08:39
>比呂子さん
早速、ありがとうございます(^^)

比呂子さんの小学校のPTAの運営方法は、今長女がお世話になっている保護者運営の学童保育所の役員会等の運営方法と似ているな、と思いました。
(学童の方は、父親の参加も多く、来年度は雄サンが会長を務める予定です。)

小学校の保護者会の方は、全員母親なので、さすがの雄サンも”あれでは男性は参加しづらい。もっと父親が出てくるようになればいいのに”と言っていました。

一緒に役員をされる方たちは、パソコンの作業や人前で話すのが苦手、ということなので、そっちを私が引き受け、その分私が参加できない昼間の印刷・仕分けなどの作業を代わってもらったりしながら、1か月ほどが過ぎました。

役員を引き受けたことで、気が合うママ友達もたくさん増えて、校長先生や先生とも会話の機会が増え、今のところ楽しく活動させてもらっています。
学校に行った時、子ども達の様子がちらりと見られるのも楽しいです。
<< 「エトヴォス」のミネラルUVパウダー たいちゃんと「グランフロント大阪」へ >>