市立中学校の学校評議員会

ポンすけが通う小学校の役員(PTAのようなもの)を引き受けている関係で、市立中学校の「学校評議員会」に代表として出席してきました。

ポンすけが将来通う可能性が高い市立中学校ですが、現在900人以上の中学生が通っていて、神戸市内で現在2番目に人数の多い中学校なのだそうです。

校長先生にお会いして驚いたのですが、なんと私が中学2年生の頃に授業を受け持ってもらったことがある先生でした。

校長先生、教頭先生の案内で、校内や授業中の風景を見せていただきました。
明日で終業式ということで、宿題に取り組んでいるクラスが多かったのですが、中1の音楽の授業では、珍しいインドネシアの楽器で「しあわせはこべるように」の演奏を聴かせてもらいました。
(ポンすけが見たら、喜びそうだと思いました。)

その後、各小学校の保護者代表、地域の皆さん(自治会や青少協など)、中学校のPTA会長などが校長室に集まり、学校の課題や現状について意見交換をしました。

偶然にも、だんじりの仲間や以前ポンすけが在籍していた学童保育所で一緒だったお父さんなどもいて、和気藹々とした雰囲気でお話ができました。

ポンすけがお世話になるのは数年先ですが、中学校のことを知り、地元に住む私たちの意見を伝える場があるのは良いことだと思いました。
次回の開催は2学期末と3学期末だそうで、なんとか仕事なども調整しながら参加できそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2014-07-17 23:13 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/22971317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 名古屋旅行(1日目) BONOXのブルーライトカット... >>