ポンすけ、スイミングで進級カードをもらいました。

昨日、今日と泊まりの出張に行っていたのですが、夜、ポンすけ(7歳6か月)から
(雄サンのスマホを使って)
「ママ、すごいことがあるよ。かえってきたらみせてあげるね」
とメッセージをもらいました。

曜日からして、多分スイミングのことだろうなぁと思いましたが、知らないふりで帰宅したポンすけに話を聞くと、
「ジャーン!進級カード(4級:タイム制限つき50mクロール)をもらいました~!!」
と、報告してくれました。

6級(バタフライ)、5級(タイム制限つき50m背泳ぎ)、4級…と、ここのところ、毎月進級カードをもらって帰ってきています。
2年生になって週2日にレッスンを増やしたことと、4泳法をマスターし、大きな山を越えたせいもあるのでしょう。
体力やスピードもある方なので、50mは大きな壁ではないようです。

残念ながら、次回の進級テストの日は既にキャンプ(ポンすけとお友達でアウトドアクラブの2泊3日のキャンプに初めて参加します)の予定が入っていて変更できないので、9月の進級テストを受けるまでしばらく時間が空いてしまうことになるのですが、本当によく頑張っていると思います。

※後日追記
スイミングの目標1級(4種目個人メドレー)まで行ったら、どうするのだろうかと思っていましたが、先日、学童からの帰り道、ポンすけが「(1級まで行ったら)選手コースに進もうかなぁ」とぼそっとつぶやきました。
彼女からこうした言葉を聞いたのは初めてだったので、驚きました。
[PR]
by monsteracafe | 2014-07-25 21:11 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/23045109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 学童保育所のキャンプ(1日目) 子どもの疑問-「パソコンでお金... >>