「ほっ」と。キャンペーン

芋掘りと稲刈り体験@兵庫県養父市

過去に何度か参加している、兵庫県養父市の馬瀬地区との交流会に、家族4人とたいちゃんのお友達のRちゃんファミリーとで参加してきました。
私とポンすけは3年ぶりでした。(たいちゃんは2回目、雄サンは初めて参加しました。)

朝7時に車で自宅を出て、集合時間の10時前に現地に到着しました。
b0075888_9572440.jpg
まず最初に、芋掘りをさせてもらいました。
本格的な芋掘りは初めてのたいちゃんは、とても楽しそうに作業していました。
b0075888_9573313.jpg
今年もたくさんのサツマイモが収穫できました。
b0075888_9573758.jpg
続いて、稲刈り体験をさせてもらいました。
今年の夏は雨が多く、天候が良くなかったので、例年よりも収穫は遅めだそう。
b0075888_9572898.jpg
お米の種類はもち米だそうです。収穫後、年末の地元・神戸でのお餅つきで使われるのだと思います。
b0075888_9574147.jpg
鎌で1束ずつ、稲を刈っていきます。
b0075888_9574688.jpg
ポンすけは1人で上手に刈り取っていました。
b0075888_9575850.jpg
作業の途中で、小さなカエルやバッタなどを見つけました。

途中からは機械を使って刈り取り作業をしました。
雄サンやRちゃんパパも、初めて運転させてもらいました。
b0075888_9575117.jpg
子ども達も一緒に乗せてもらって、大満足。
b0075888_9575442.jpg
普段はなかなかできない体験をいっぱいさせてもらうことができました。
b0075888_95823.jpg
子ども達は、刈り取った後の藁で巣を作ったり、寝転んだりして遊んでいました。
b0075888_958642.jpg
藁に寝そべるなんて、ハイジやクリストフ(「アナと雪の女王」)みたいです。

 *****

お昼ご飯は地元の皆さんと一緒に。
地元でとれたお米やお野菜を中心にしたメニューで、どれもとても美味しかったです。
b0075888_958108.jpg
特に焼きたてのサツマイモは、中がクリーミーで、スイートポテトのような甘さと柔らかさ。
雄サンはかぼちゃの煮物が特に美味しかったと言っていました。

地元の方とおしゃべりしたり、お土産(大きなカボチャなど)をいただいたりして、午後には失礼しました。

近くの「とがやま温泉 天女の湯」で汗を流して帰りました。
(木立の中の「森の湯」など、とても気持ちが良かったです。)
b0075888_9581823.jpg
さらに「道の駅 但馬のまほろば」に寄り道。
b0075888_9571341.jpg
朝立ち寄った時には8周年イベントの準備中で、フルーツサンドだけを買ったのですが、16時から「景品つき餅まき」イベントをしていて、すごい人出でした。
b0075888_9571939.jpg
その後、4歳の2人は車の中で寝てしまいました。
19時前に神戸に帰ってきて、岡本の「とんと亭」でお好み焼きを食べて帰りました。
b0075888_9582548.jpg
(ちなみに、ポンすけと手を繋いでスキップしているのは、妹のたいちゃんではなくて、Rちゃんです。仲良し姉妹のようでした。)

本当に楽しい1日でした。
[PR]
by monsteracafe | 2014-09-28 23:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/23465701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ドクターベン 浸透潤ナノシリーズ 絵本「ぐりとぐら」の記念切手 >>