「ほっ」と。キャンペーン

Sakamoto houseのバランスチェア

現在、小2の長女、ポンすけ。
毎日の学校の宿題や、習い事の練習(書道など)は、ダイニングテーブルでしています。
姉妹でお絵かきに没頭していることもよくあります。

母親として気になるのは、勉強したり、絵を描いているときの姿勢。
雄サンの家系は視力が弱いこともあって、子ども達の視力が低下しないよう、気をつけてあげたいとも思っています。

モニプラの案件で知った、「Sakamoto house」のバランスチェアは、リビングやダイニングにもなじむシンプルなデザイン。
座った瞬間、姿勢ピン!Sakamoto houseのバランスチェア・イージー
座面の張り地は7色の中から選べるそうで、私だったらお部屋の差し色にもなる赤がいいなぁと思います。
(できたら黒の座面も作って欲しいです。)

身長110cm(ポンすけなら余裕♪ 次女のたいちゃんもあと少し!)から、180cm(雄サンもギリギリOK!)の人が使える設計になっています。

子ども達だけでなく、パソコンや読書、書き物などでテーブルに座っていることが多い私もぜひ使ってみたいです。

「バランスチェア・イージー」に座ると、自然と背すじがまっすぐになり、呼吸と血流が良くなり、自然に集中しやすくなるんだそう。
座った時に”足がブラブラしない”のも、読書や勉強に集中できるポイントなんだそう。

まずは長女用に、できたら次女、私たち親用も欲しいなぁと思います。

[第9回] 背筋ピン!Sakamoto houseのバランスチェア・イージー ←参加中
[PR]
by monsteracafe | 2014-10-13 22:55 | わがや | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/23569093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< セブンイレブン―本・雑誌の次は... 「LUSH」のギフト >>