「ほっ」と。キャンペーン

震災から20年。

阪神淡路大震災から20年。
大学生の時にボランティアをした小学校に、今は長女が通っています。
b0075888_17395685.jpg
今日は土曜日ですが、授業参観があり、20年前の神戸のことを若い20代の先生が子ども達に伝える授業(ポンすけのクラスでは、須磨水族園が題材でした。)や、被災当時小学6年生だった先生の作文を聞かせてもらうことから始まった式典、当時のお話、黙祷、保護者や地域の方々と一緒に子ども達と「しあわせ運べるように」を歌い、最後に消防車の救助訓練がありました。

被災しましたがいまだに建て替えられていない校舎を見ていたら、当時のことが頭をよぎりました。

いい授業でした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-01-17 11:38 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/24029351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいちゃん、スイミングでワッペ... 押し麦とひじきのサラダ >>