「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけ、初めての一人旅!?

春休み、ポンすけは1つのチャレンジをしました。

以前から、一人で電車に乗っておじいちゃん・おばあちゃんの家まで行ってみたいと考えていた、ポンすけ。

春休みの1日、いつも通っている学童保育所をお休みして、朝からあーちゃん(=私の母)の家へ1人で行くことになりました。

数か月前から電車の種類や乗り換え駅、何駅目に降りるのか、改札口はどちらにあるかなど、を色々教えておいたのですが、いざ一人!と思うとドキドキしてしまうようで、駅で別れる前に何度も確認していました。

朝、私と一緒に家を出て、最寄り駅まで行った後、ポンすけが切符を買って、反対側のホームに行くところまでを少し離れて見守りました。
ホームでは、自分のキッズ携帯であーちゃんに乗る電車を電話で連絡していました。

ポンすけが電車に乗る姿を見届けてから出勤しましたが、無事に着いたのかどうか気が気でなく、しばらくしてから両親から「無事に到着しています」と連絡を受けて、ホッとしました。

 *****

仕事帰りに保育園にたいちゃんを迎えに行き、実家に行くと、ポンすけが実家のお風呂掃除をしていました。

あーちゃんに話を聞いたところ、実家に着いてすぐに自ら宿題に取り掛かり、持参した材料で両親へのプレゼントを作り、昼食の準備などを手伝い、午後はトランプなどのゲームをしてから、夕方からはまたお手伝いを頑張ったそうです。
(ちゃっかりお手伝いのお駄賃をもらっていました。)

親と離れて自分一人で行動できたことで、また1つ自信につながったようです。
「また、一人であーちゃんちに行ってみたいな。」と話していたポンすけでした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-04-18 10:40 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/24385272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NATE at 2015-04-21 09:33 x
ポンすけちゃん、すごいですね!!
1人で電車…確かに親の方がドキドキですね。
しかも女の子。いろんな心配が湧き出てて来て
お母様からご連絡が入ったときの何とも言えない
ホッとした気持ちがよーーく伝わってきました。
こうやって、親子で成長していくのですよね…

Commented by monsteracafe at 2015-04-23 17:07
>NATEさん
去年あたりからポンすけと相談していたのですが、小2の春休みに実現できました☆
電車に乗せるだけなのですが、女の子一人、無事に両親と会えるかどうか、連絡をもらうまではやっぱり親もドキドキ・心配でした。

同級生の男の子は、神戸空港から羽田空港まで、春休みに一人で飛行機に乗ったそうです。
スタッフの方に伝えておけばフォローしてもらえるそうですが、すごいですよね!

一歩ずつですが、成長しつつある、新小3のポンすけです(^^)
<< ポンすけ、初めての水泳大会 ドラマ「戦う!書店ガール」 >>