「ほっ」と。キャンペーン

和歌山へ!(自治会バス旅行)

毎年恒例、地元の自治会の日帰りバス旅行に、両親とお友達ファミリーと一緒に参加してきました。
b0075888_12275492.jpg
今年の行先は、和歌山。
b0075888_1227388.jpg
まず訪れた、道成寺では、道成寺創建にまつわる「髪長姫伝説」(「宮子姫伝記」)のお話や、能、歌舞伎、浄瑠璃の演目として有名な「安珍・清姫」の絵巻物を見ながらの「絵説き説法」を見せて(聞かせて)いただきました。

上下2巻の「絵説き説法」の鮮やかな色や絵、楽しい語り口が面白かったです。
ポンすけはお話の意味がよく分からなかったようだったので、その後、お寺に展示してあった小学生向けのマンガを一緒に読みました。
(それでもよく分からなかったようです…)

ご本尊の千手観音像が印象に残りました。

今までよく見たことがなかったのですが、42本の手のうち、胸前で合掌している2本の手は心の安寧を、お腹の前で手を組み合わせている2本は薬の鉢を持ち、体の健康を司っているそうです。

他の38本の脇手には、それぞれ法輪、錫杖、水瓶など様々な持物を持っています。
それぞれに意味があるようで、「38手に何を持っているか?」を調べてみたくなりました。
何も持たない手もあるのですが、この世にある、どうしようもないことについても、千手観音は理解し見守って下さっている、といった意味のことをお聞きしました。

「人間には2本の手しかないのですが、人間たちが助け合えば、千手以上の働きをすることができますね。」と、住職さんが話していらっしゃいました。

 *****

コガノイベイホテル」で昼食をいただきました。
b0075888_12282065.jpg
今年も子ども達にもお子様ランチが用意されていて、助かりました。
大人はお刺身や天ぷら、焼き物や煮物などの和懐石でした。

昼食後は、ホテルの大浴場へ。
(子ども達は温水プールに入りたかったようです。)
b0075888_12291357.jpg
ホテルのHPからお借りした写真ですが、露天風呂が木の香りがする桶の形をしていたり、小さなガーデンプールのようなお風呂もあり、とても気持ち良かったです。
b0075888_1229160.jpg
もう少しゆっくりしたかったのですが、団体行動なので、次へ移動です。

 *****

最後は、以前行ったことのある「とれとれ市場」へ。

子ども達が外でジェラート(2種類選べて300円でした。私は南高梅のジェラートが美味しかったです。)を食べている間、私はさっとお買い物。

海産物だけでなく、果物や梅酒、お土産グッズなど、色々なものが販売されていましたが、「まぐろの生ハム」と海道屋の「青のり」、「濃厚マンゴー梅酒」(試飲ができます)を買って帰りました。

予定よりも早く神戸に戻ってきたので(18時半でした)、夜、たいちゃんと雄サンは地元の「蛍の見学会」に出かけ、私とポンすけはピアノの練習や明日の準備などをすることができました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-06-14 22:47 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/24589582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ピロシキ、玉子焼、串揚げ、おで... 葱たっぷり!の「岩津ねぎラー油」 >>