ココナッツオイル、どんな風に使いますか?

テレビや雑誌で話題の「ココナッツオイル」。
近所でも品切れ状態のところが多いです。

気になりつつも、まだ食べたことも使ったこともない、私。
でもお料理好きとしては、一度試してみなくては・・・。

・・・ということで、調べてみました。

ココナッツオイルは、70%が「中鎖脂肪酸」という、摂取後すぐにエネルギーに変わる成分で、コレステロールフリーなのでダイエットに効果があるといわれているそうです。
(目安は一日あたりスプーン大さじ2杯程度だそう。)

香りは優しいココナッツの香りですが、オイルには味はなく、マイルドなのでお料理の調理油にも使えるそうです。

火や光、空気、熱にも強く、揚げ物、炒め物などに使っても油臭くなく、軽くさくっと仕上がるそうです。

 *****

やはり、まずはパンケーキを焼いてみたいです。
生クリームやフルーツなどの甘いトッピングにも、ベーコンや野菜、卵などのお食事系のパンケーキにも両方合いそうです。

あとは、ベタですが、野菜や魚介類たっぷりのエスニックカレーを作ってみたいなぁ。

鶏肉とカシューナッツの炒め物とか、中華料理に使っても美味しそうです。

普通にトーストに塗って焼いて、焼き上がりにお砂糖をかけただけでも美味しそう!!

【現品モニター募集】テレビで話題の“ココナッツオイル”モニター15名大募集! ←参加中
[PR]
by monsteracafe | 2015-06-17 06:32 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/24596724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今週のセルフネイル ピロシキ、玉子焼、串揚げ、おで... >>