「ほっ」と。キャンペーン

子ども達の着なくなった服でフラッグづくり

先日、家族でキャンプに行った時に、テントに飾り付けたのが、子ども達と一緒にDIYで作った手づくりのフラッグ。
b0075888_11555394.jpg
自宅にあった子ども達が着られなくなったお気に入りの服などを利用して作りました。

材料は、三角に切った布2枚ずつを何組かと、紐。
厚紙で三角形の型紙を作り、布の裏側にチャコペンや鉛筆で線を描き、切ります。
b0075888_12212550.jpg
今回は、2.5mずつの紐を2本使いました。

2枚の布の間に紐をはさみ、布用ボンドで接着します。
アイロンで接着するタイプが簡単で丈夫なのでオススメです。
b0075888_12214684.jpg
布と布との感覚を同じ長さにした方が、飾った時にキレイです。

紐の両端を結んで、できあがり。
屋外や室内で飾るときには、何かにくくりつけたり、壁に押しピンなどでとめて使います。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
※DIYer(s)のモニターに参加しています。
DIYのコンテスト開催中!
[PR]
by monsteracafe | 2015-10-24 07:05 | refreshのために | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25026308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 濃いシチュー 純生クリーム ポンすけ、来月は県大会! >>