容器も中身も新しい、小麦粉!

容器に惹かれて購入した、ボトル入り小麦粉「日清 クッキングフラワー」。
b0075888_15413394.jpg
調理中にさっと使えそうで便利かな?と思って購入しましたが、中身も特徴的でした。

粉はサラサラで、まぶしやすく溶けやすくなっているそうです。

小麦粉を食材にまぶしやすいよう、キャップに調味料入れのような小さな穴が開いていて、ふりかけやすくなっています。
それとは別に、半月形の大きな口もあり、計量スプーンを使っての「すり切り」も簡単にできるようになっていました。

ムニエルやしょうが焼きなど、これから色々なお料理に使っていきたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-01-14 06:41 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25184070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-01-16 13:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by monsteracafe at 2016-01-18 17:39
>鍵コメさん
下記のURLで東灘区内の学童保育所を調べられますよ。
http://www.city.kobe.lg.jp/child/grow/children/index_01.html

児童館は1年生になってから入所できると思いますが、民間の学童保育所は秋から1月にかけて入所説明会や抽選会、入所手続きなどをしているところが多いです。

もちろん、この一覧に掲載されていない民間の学童サービスもあります。
<< クリスマスのプレゼント(備忘録) ポンすけ、満9歳になりました。 >>