「ほっ」と。キャンペーン

新大阪駅構内に「Sweets PATIO」がOPEN!

仕事柄、月に数日~10日は新幹線で日帰り出張しているので、JR新大阪駅はよく利用します。
最近は駅の中にもおしゃれな店が増え、乗り降りするのも楽しくなりました。

以前から工事中で気になっていた、新幹線改札内に、新たに「Sweets PATIO」がオープンしました!
b0075888_1894630.jpg
東海キヨスク株式会社がプロデュースする「Sweets PATIO」には4つのブランド店が入っています。

今や関西だけでなく全国的にも「堂島ロール」で有名になった、「パティスリーモンシェール」や芦屋マダムに支持され続ける「アンリ・シャルパンティエ」の人気ブランドのほか、ここ「Sweets PATIO」でしか買えないオリジナルブランドの2店舗が入っています。
b0075888_18101436.jpg
私が注目したのは、大阪の有名なパティスリー「ムッシュマキノ」監修の初のチョコレートショップ、「ムッシュショコラ」。
オープン初日ということで、マキノ氏本人も来店していました。

試食してみて、とても美味しかったので、「ムッシュショコラ」6個入り(税込1,620円)を買って帰りました。
b0075888_1814928.jpg
ベルギー、フランス、ベトナム、エクアドルなどの世界各国のカカオから作られたチョコレートに、こだわりの素材と手法をブレンドした、ムースショコラ、塩ショコラ、蒸しショコラ、くるみとバナナのブラウニー、マシュマロガナッシュ、フォンダンショコラの6種類のショコラタルト。
(箱を平らにして持ち運ぶ必要があります。)
b0075888_1814192.jpg
1つ1つがとても濃厚で、食べ応えがあります。
丁寧に淹れたコーヒーと一緒に、一口一口味わっていただきました。
1人で食べてもいいのですが、家族や仲良しの友人と半分こしても十分な満足感があります。

デパ地下や専門店で購入するケーキのような高い完成度で、どれも違った味わいで大満足でした。

 *****

もう1つ、以前からテレビや雑誌で見て、気になっていた、大阪土産のド定番、「おこし」で有名な老舗和菓子店「あみだ池大黒」が和と洋をマッチングさせて立ち上げた新ブランド「ダイコクジャーニー」。
b0075888_18154358.jpg
こちらも、「大阪のえんぎもん パイ三度」の3種類(メープル、ビターチョコレート、ストロベリー)のうち、2種類を試食させていただき、気に入ったストロベリーの3個入り(540円)を購入しました。
b0075888_18155758.jpg
パイでフィリングをサンドして、おこしで使用している米パフが載っています。
こちらも十分な食べ応え&味わいで、軽くて持ち運びしやすいのもポイント高いなぁと思いました。

「Sweets PATIO」は、お友達や家族へのお土産、自分自身へのご褒美、クライアントへの関西みやげなどにオススメのスイーツショップでした。

※東海キヨスク様よりご招待
※各店舗の撮影許可を得ています。

[PR]
by monsteracafe | 2015-12-17 18:27 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25187189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ムーミンクリスマスショップに行... 郵便局の「スターウォーズ」グッズ >>