「ほっ」と。キャンペーン

子どもの動物占い

保育園で配布されているフリーペーパー「あんふぁんプラス」のWEBサイトに、子どもの動物占いが掲載されていました。

試しに占ってみたところ、ポンすけは「さるタイプ」でした。
b0075888_16121166.png
機転がきいて、頭もよく、芯の強さを持ったがんばり屋さんのお子さんです。
負けず嫌いで、向上心も強く、努力家なタイプです。
ただ、負けず嫌いが行き過ぎて、うまくいかず、ふてくされてしまうこともあるのでは?
ママとしては、バランスよく育ってほしいと、口を出したくなるかもしれませんが、まずはしっかり努力を認めてあげましょう。
将来はその負けず嫌いと努力で、ここ一番に強い勝負師になるかも!?

➡負けず嫌いかどうかは分かりませんが、8歳にして努力家なのは確か。
機転がきく、頭がいい?もピンときませんが、芯の強さや向上心もかいま見えることはあり、結構当たってるかも。

 *****

次女のたいちゃんは「いぬ」タイプ。
b0075888_16123132.png
人なつっこくて、明るく活発、誰からも愛される魅力的なお子さんです。
誰とでもすぐに仲良くなって、お友達が多いタイプです。
ただ、お調子者で、落ち着きがないところもあるので、ママを困らせる行動も多いのでは?
ママとしては、もう少し落ち着いた行動をしてほしくても、ガミガミ怒ったりせず、一緒に楽しんで長所を伸ばしてあげましょう。
将来は持ち前の明るさと活発さで、人々を魅了するスターになるかも!?

➡意義なし!
本当にその通り!!

5歳にして既に空気が読め、要領がよく、協調性があって、大抵のことは軽々とやってのける感じのたいちゃん。
でも、いつも前向きで明るい彼女にも、時々傷ついたり、気にしたりしてしまうことがあるのを、ママは知っています。

 *****

ちなみに、私が子どもの頃を考えながら入力してみたところ、私は「トラ」タイプでした。
b0075888_16154965.png
曲がったことが大嫌い、友達やきょうだいの面倒を見る、正義感の強いお子さんです。
パワフルで、行動的ですが、弱い者には優しいタイプです。
ただ、正義感が強いので、意地を張ってママを困らせることも多いのでは?
ママとしては心配でも、頭ごなしに叱らず、じっくり話を聞いて、お子さんの思いを受け止め、長所を伸ばしてあげましょう。
将来は、その正義感と優しさで、国を引っ張るリーダーになるかも!?

…と、我が家の女子3人はそれぞれ違ったタイプです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-01-08 23:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25238616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 学童保育所の雪遊び&スキー マスキングテープで作った、しおり >>