「ほっ」と。キャンペーン

たいちゃん、科学実験教室へ!

姉も2年間通っていた、科学実験教室。

当時から、姉がやっているのを見学していた小さいたいちゃんは、
「大きくなったら、やってみたい!」
と言っていました。

いよいよ4月から年長さんになるので、科学実験教室の体験教室に行ってきました。
新年長さんと新小1とが合同で、男子・女子の比率もほぼ半々。
ポンすけの時と内容は同じでしたが、親子体験になっていました。

たいちゃんと雄サンが2人で参加し、私とポンすけは外から見学しました。

たいちゃんの様子を見ていたポンすけが、
「・・・うわぁ、(作業が)雑やなぁ!」とか、
「(作業が)いつも早いなぁ」と反応しているのが面白かったです。

先生に近い席に座っていたせいもあってか、先生の問いかけに積極的に答えたり、反応したりしていました。

写真撮影はNGなので、写真はありませんが、たいちゃんがとてもイキイキして、ずっとニコニコしていたのが印象的でした。
ポンすけよりも実験に興味を持っているようなので、まずは1年間、習うことにしました。

後で聞いたところ、とても楽しかったそうで、今習っている習い事の中で「一番楽しい」そうです。

帰宅してからも、作ってきた「香りを閉じ込めたボトル」をどの部屋に置いたらよいか、部屋に置いてからの香りの効果はどうか、とあれこれチェックしていた、たいちゃんでした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-03-21 11:00 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25554636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メイベリン ニューヨーク 「ス... ポンすけ、スイミング頑張っています。 >>