保育園児のお弁当(陶芸体験)

今日は、たいちゃん達年長児クラスだけが陶芸体験におでかけする日。

事前にたいちゃんにリクエストを聞いていなかったので、昨日、保育園の帰りに二人でスーパーに寄り、たいちゃんと相談しながら食材の買い物をしました。
(ポンすけはスイミングでした。)

朝も少し早起きして、お弁当を作り、お茶やおしぼり、レジャーシート、寒い時の上着などを持たせ、見送り完了!
小学生の姉、雄サンと一緒に元気に登園していきました。

 *****
 
先ほど、ポンすけが陶芸体験に行った時のブログ記事を読み返して、なんだか不思議な気持ちになりました。

”当時はまだたいちゃんが小さく(1歳半、まだ毎晩夜中に夜泣きをしていた頃です。)、子ども用のお弁当作りも慣れていなかったんだなぁ、私。”
と思いました。

ここ数年、ポンすけの学校の遠足、校外学習(小3以降、なかなか多い。)、プールの大会、学童のおでかけなど、お弁当を作る回数が増え、最近では日帰り出張で朝早く家を出る時でもさっと作れるようになりました。

以前は毎回リクエストをしていたポンすけも、最近は「ママにお任せ。」ということで、彼女が好きなもの、栄養バランス的に食べてほしいものなどを組み合わせたり、予定にあわせて食べきれそうな量を用意したりもできるようになってきました。

我ながら、私も母として成長したものです(笑)

・・・いや、冷凍食品なども私は使っているので、時短というか手抜きのポイントが分かってきた、というところでしょうか。

 *****

ちなみに、写真を撮り忘れましたが、たいちゃんのお弁当の中身はこんな感じ。

・しゃけのおにぎり(俵型2個、全体にしゃけをまぶしてピンク色に。)
・チーズインハンバーグ
・ほうれん草の海苔和え(たいちゃんの好きなメニュー)
・チーズ入りちくわ
・プチトマト
・肉巻きポテト(冷凍)
[PR]
by monsteracafe | 2016-05-13 08:00 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/25791337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 映画 「ちはやふる -下の句-」 アトリックス ビューティーチャ... >>