4年生の冒険旅行(リゾ鳴尾浜)

毎年恒例の学童保育所の「冒険旅行」。

同学年の子ども達だけで、行き先を決め、交通手段や費用を調べ、自分たちだけで出かける、という上級生の夏休みの恒例行事です。

ポンすけ達4年生は、なかなか行き先が決まらなかったようですが、建設的?な議論の末、比較的近場でたくさん遊べそうな「リゾ鳴尾浜」になったそうです。

行き先の候補地を調べてきた子、「リゾ鳴尾浜」の料金など詳細について調べてきた子などがいる中で、ポンすけは「調べるのはあまりできなかったから・・・」と、ポンすけは保護者向けに配布するお手紙の清書を担当したそうです。

 *****

現地で子ども達に付き添う保護者のうち、ママが足りないということで、急きょ私が参加することになりました。

昨年は、JRを乗り継ぐのに、毎回改札を出て切符を買い直したため、予算が合わなくなるという、予想外の面白いハプニングがあったのですが、今年は何も起こらず、待ち合わせの時間通りに、最寄り駅の阪神「甲子園」駅に到着した子ども達。
b0075888_9532876.jpg
ギュウギュウ詰めの無料送迎バスに乗り、現地に着きました。
b0075888_9533378.jpg
お天気にも恵まれ、子ども達は屋内・屋外のスライダーやプール、ジャグジーなどを楽しんでいました。
b0075888_9533928.jpg
女子みんなで鬼ごっこをしたり、ボールで遊んだりして、帰る時間ギリギリまで遊びました。

一緒になって遊んだので疲れましたが、子ども達の様子が分かり、良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-26 22:50 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/26147698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、初の決勝進出‼ ドロンコクレー オリジナル24... >>