手づくり胡麻豆腐

すごく使える商品を見つけました。
かんてんパパ(伊那食品)の「イナアガー」です。

「かんてんパパ」とは、簡単に作れるプリンやババロアの素など、寒天や海草を原料にした「ゼリー状に固める素」のシリーズです。

特にこの「イナアガー」は、低い温度で液体に溶け、35~40度くらいですぐに固まるので、とても使いやすいのです。
商品についていたレシピを参考に、胡麻豆腐を作ってみました。
ベースになるのは、練り胡麻(白でも黒でもOK)と豆乳です。

材料(5人分)
イナアガーL  ・・・・・・8g(計量スプーンすりきり1.5~2杯)
水  ・・・・・・・・・・・・250ml
豆 乳 ・・・・・・・・・・300ml
練りごま ・・・・・・・・・60g(大さじ4杯)
砂 糖 ・・・・・・・・・・・6g(小さじ2杯)

作り方
1.「イナアガーL」と砂糖を粉のままよく混ぜ、水の中にだまにならないように少しずつ入れ、かき混ぜながら火にかけます。
2.軽く沸騰したら火を止めます。
3.人肌に温めた豆乳と練りごまを加えて混ぜ合わせます。
4.型に流し固めます。切り分けて、だししょうゆ・わさびを添えていただくのがオススメです。

冷やしてふるふるに固まったところを、わさびとだし醤油をかけて、スプーンですくっていただきます。
[PR]
by monsteracafe | 2006-03-20 23:15 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/4376289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みっちママ at 2008-08-01 14:57 x
「かんてん」「牛乳パック」「ケーキ風」で検索かけたらこちらのHPが
ヒットしました。
屋外でのデザートとして、寒天やジュース、フルーツの缶詰を使って
何かデザートができないかなあ、と考えています。
この、イナアガー、どちらのお店で扱っていましたか?
ぜひ、教えてください。
Commented by monsteracafe at 2008-08-04 12:14
>みっちママさん
検索して、知り合いのブログにたどり着いた・・・って笑えますね。
「それなら、直接電話して聞くわ!」って感じで(ーー;)

「イナアガー」は、多分、伊那食品の「イナ」と「アガー」(海藻の1種?)の造語でしょうね。

私は生協の個別宅配で注文しましたが、イカリスーパーや成城石井、製菓食材を扱うお店などで売っていると思います。
(・・・と、メールでお返事したことと重複しますね)

あの通り、程よく固まってくれるので、小さな子供でも食べやすくって重宝しています。
お菓子だけでなく、胡麻豆腐なんかにも使えるので、ぜひ!
<< 雄サンもメガネ購入 頼もしい仲間たち >>