「絵本からうまれたおいしいレシピ」

絵本に出てくるおいしそうなおやつやお料理を再現した本です。
書店で見て欲しくなったのですが、中之島図書館で予約して、取り寄せてもらいました。
(現在は、パート3まで出ているようです。)
b0075888_11495815.jpg

この本の目玉のメニューはなんといっても、この本の表紙にもなっている、「ぐりとぐら」に出てくる、屋外で作って食べる、大きな大きなフライパンで焼いた“カステラ”でしょう。

子供のときに見た、カステラの絵、とっても美味しそうでした。
b0075888_11515991.jpg

さすがに絵本のように大きなものは作れないかもしれないけど、いつか鉄のフライパンで焼いてみたいなぁ。

前半はおやつ、後半はお料理です。
「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家を作ってみたり、「ハイジ」の白パン、「からすのパンやさん」の色々な形のパン、「3びきのくま」のスープなどが紹介されています。
実際に作ってみたいメニューと、見てて楽しいページが混ざっている感じ。

この本で紹介されていた、「バムとケロ」シリーズ(1994)の絵本が気になるところです。
これは読んだことがないので、チェックしなくては。

この手の本で言えば、大人の方々には、村上春樹さんの小説やエッセイなどの作品に出てくる料理たちを再現しようと試みた本「村上レシピ」(こちらは1,2と出ていました)がオススメです。
こっちはいつか買いたいなぁ、と思っています。
(シンプルなキュウリのサンドイッチとか、とても美味しそうなんです。)
b0075888_11493267.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2006-10-06 23:58 | お気に入り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/5821598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみママ at 2006-10-08 09:32 x
こんな本も出てるんですね~。
ぐりとぐらの大きなフライパンでやいたカステラ、おいしそう♪
Commented by monsteracafe at 2006-10-08 22:08
絵本や小説を読んでいると、挿絵や表現がすばらしくて、食べてみたくなっちゃうこと、ありませんか?
それを実現しちゃった本でした。
<< 明石でランチ&「たこフェリー」 肥後橋のランチ&ダイニング >>