映画 「かもめ食堂」を観に、新開地へ

今年の春に上映していた、「かもめ食堂」。
観たいなぁ、と思いつつ、機会を逃してしまいました。

でも、神戸・湊川の映画館「パルシネマ・しんこうえん」で、11/10(金)まで上映されているということで、雄サンに車で連れて行ってもらいました。
映画館の建物の地下にある市営駐車場に車を停めて、まずは腹ごしらえ。

以前、友人と行ったことのある洋食屋さん、「グリル一平」で、お昼を食べました。
13時過ぎに行ったのですが、おばあちゃまや小さなお子さま連れのご家族、カップルやお友達同士など、ちょっっぴり並んでいて、賑わっていました。

美味しかったのは、これ。
b0075888_1914821.jpg
お店の一番人気、鉄板焼きのハンバーグです。
濃厚なドミグラスソースと、ジューシーなハンバーグが絶妙なバランスでした。
b0075888_19141893.jpg
こちらのスペシャルポークカツも美味しかったです。
お土産に、冷凍の「ミンチカツ」(2個、480円)を買って帰りました。



 *****

それからまだ時間があったので、湊川公園へお散歩に行きました。
ちょうど、「みのりの祭典」というお祭りをしていて、植木市、屋台などで賑わっていました。
面白かったのが、「食育」のイベント。
b0075888_19192632.jpg
お魚を素手で触らせてもらったり、乳搾り体験が出来たり、海水から実際に食塩を取り出す実験などをやっていました。
私が参加したのは、ミニ精米機のコーナー。
b0075888_19213094.jpg
手のひらサイズの精米機(こんな小さいの、初めて見ました!)で、スプーン一杯の玄米約40秒ほどで精米します。
玄米は、精米されたお米と、籾殻に分かれて出てきます。
精米直後のお米は、ピカピカで透明なんですね。
b0075888_19214282.jpg
会場には、将来、「神戸牛」になる牛さんたちが、たくさん並んでいました。
よく見ると、角が違っていたり、表情が違っていたりして、かわいらしかったです。

お土産に、兵庫県の蜂蜜を、塊の巣蜜状態(「コムハニー」、)で売っていたので、買って帰りました。
b0075888_10311523.jpg
サクサクした触感と濃厚な味わいが、結構好きです。
明日の朝、さっそく、パンにつけて食べようと思います。

 *****

・・・ようやく、映画館へ戻ってきました。
3連休の初日ということで、たくさんのお客さんが観に来ていました。
映画自体の人気もあるのかもしれません。

我が家の大好きな北欧。
一度は行ってみたい、フィンランドが舞台の映画です。

ストーリーもほのぼのとしていて楽しめましたが、大注目はインテリアや食器、服装や布小物!
イッタラ」の食器類、「マリメッコ」の服やショルダーバッグなどが登場していましたが、私が持っているのと同じ、「ジャマン・ピュエッシュ」(フランス)のバッグを主役の小林聡美さんが持っていました~☆
b0075888_1929825.jpg
それだけでなんだか嬉しい感じです。

他にも、欲しいと思っていたライトが主人公の家に置かれていたりして、もう一度ゆっくりと観たい!と思いました。

「かもめ食堂」で出している、コーヒーとシナモンロール、おにぎりと玉子焼き、鮭の網焼きなどのお料理の数々も、とても美味しそうでした。
まっとうな食事を、丁寧に作る。
コーヒーや、おにぎりを、食べる人のために、心をこめて作ってお出しする。
それだけで、幸せな気持ちになれるんですよね。

私は疲れたので1作品だけを観て帰りましたが、「花よりもなほ」との2本立てで、1,200円です。
(「人の集まるところ、人情あり」というテーマで選ばれた2作品でした。)

少し前に、座席やトイレもきれいになりました。
スタッフの方たちも、とても親切で、気配りも行き届いています。
休日やお休みが取れた平日などに、ゆっくりと映画を楽しむのに、オススメの場所です。
密かに応援しています!
[PR]
by monsteracafe | 2006-11-03 19:43 | refreshのために | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/5978193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみママ at 2006-11-05 14:30 x
グリル一平、一度いってみたいと思いつつ、まだ行けてないお店の1つです。おいしそうな写真ですね♪
hiroさんが持ってらっしゃるバックと同じものが映画にでてくるなんてびっくり。そんなこともあるのですね♪
Commented by あやあや at 2006-11-06 00:53 x
わ~、いいですねぇ。
パルシネマは一度も行った事がないです。
実は8日に休みがあるので行こうかな・・・
Commented by monsteracafe at 2006-11-06 12:12
>みみママさん
「グリル一平」、元町店もOPENしたそうです。
場所は、南京町の西の楼門付近のコンビニの前です。
ハンバーグは一度、食べる価値アリ!ですよ~☆
Commented by monsteracafe at 2006-11-06 12:13
>あやあやさん
平日にお休みが取れるのでしたら、是非、一度行ってみてください。
2本続けて見るのがオススメですが、「かもめ食堂」だけでも十分、満ち足りた気分になれると思います。
Commented by さんご at 2006-11-06 15:05 x
私もみのりの祭典に行ってました♪
試食したり、野菜を買ったり。
お昼は悩んで”えん”という中華料理屋さんでしたが。
グリル一平もいいですよねぇ。
Commented by monsteracafe at 2006-11-06 18:07
>さんごさん
さんごさんも行ってらしたんですね♪
面白いイベントでしたよね~。

「えん」、知りませんでしたが、ネットで調べてみたところ、美味しそうですね!次回はチャレンジしてみます☆
Commented by body-smile at 2006-11-18 10:22
monsteracafeさん、こんにちは♪
私の「かもめ食堂」の記事へコメントくださって、ありがとうございました!
お引越し中でお返事が、まだ出来てなくてごめんなさい。もう少しお待ちくださいね。
同じ映画観て、共感できる部分があったなんて嬉しいです♪
他の記事もまた時間が出来たら、読ませてください(*^_^*)

何だか色々なことをされてて、興味津々です!
ぜひ、またお話したいなぁ~♪宜しくお願いします(●^o^●) mets
Commented by monsteracafe at 2006-11-18 10:40
mets(body-smile)さん、こんにちは!
お返事&ご訪問いただけて、嬉しいです。

折角、“同じ関西だし、色々お話できるかも!?”と思っていたのですが、お引越し(静岡なんですね)だなんて、残念です。
生活が落ち着かれたら、また宜しくお願いします!
metsさんの素敵な暮らしぶりのレポート、楽しみに待っています。
Commented by hama at 2008-06-21 03:22 x
はじめまして!
かもめ食堂の小林さんのかばんがどこのブランドか知りたくて検索してここのページにたどりつきました☆
すーごくかばんかわいいですよね!
今も手に入ったりとかってできるんでしょうか??
Commented by monsteracafe at 2008-06-22 20:54
>hamaさん
はじめまして!

あの映画の中で、小林さんがあのお花のバッグを持っていたのって、ほんのわずかのシーンだったと思うのですが、それを覚えていて、調べようとなさるなんて、hamaさん、なんだかすごいです!

何年前か覚えていないのですが、数年前に購入しました。
基本的に、ジャマンのバッグは毎年違うデザインや素材で販売されるので、残念ながら同じものが再び販売されることはほとんどないように思います。
国内では、ジャマンのバッグをたくさん扱っているお店、
「H.P.FRANCE」や系列店に問い合わせてみるといいかもしれません。
あとは、オークションなどで出品されるのを待つ・・という方法でしょうか。

多分、映画でも、このバッグを持っていらしたスタイリストさんとかスタッフの方が提供したのではないかと思います。
Commented at 2013-07-03 00:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by monsteracafe at 2013-07-04 08:00
>鍵コメさん
コメント、ありがとうございました。
ジャマンのバッグ、私、大好きで、随分前のものからたくさん?持っています。

この写真のバッグは、2005年か2006年に販売されていたものだと思いますが、ジャマンは毎年毎シーズン違うものが発表されて、同じものは手に入らないのが魅力の一つ。
その代わり、修理に出して、長く使うことができます。

このバッグは、レースのような素材に、貝殻のボタン、革の持ち手が使われています。
<< 今日はお誕生日♪ 友人の「スライドカフェ」イベント >>