食事の大切さ-「愛農人」のランチと食育の講演会

今日は母と一緒に家の近所の自然食レストラン「愛農人」さんで、ランチをしました。
b0075888_189953.jpg

玄米と胚芽米のハーフ&ハーフのご飯、野菜のポタージュ、おかず4品がついて、1,000円です。
(※後日追記:他のおかずも1皿200円で追加できます。)

ここのお料理の良さは、素材そのものの味を大切にしているところ。
野菜が多く、少量の塩などのほかは、調味料はほとんど使われていないそうです。
b0075888_1892213.jpg

母と2人で、おかずを6種類選んで一緒に食べました。
b0075888_1894129.jpg

こちらは、オーダーしてから揚げていただく、ヤーコンとかぼちゃの天ぷら。
ヤーコンは時々、手に入るとサラダで食べていたのですが、天ぷらにしても甘みが出て、美味しかったです。
まだうちにヤーコンがあったので、早速、天ぷらにしてみようかな。

併設の自然食品のお店、「あおゆず」さんでは、今日は三田からやってきた「朝市」をしていました。
母と一緒にいくつか野菜と干し柿、手づくりのピクルスなどを買って、半分こにしました。
「朝市」は、第1・第3土曜日にやっているそうです。

他にも、今朝はパパ向けの絵本の読み聞かせ会も開催されていたとか。
来年の味噌づくりの話など、色々お話してうちへ帰ってきました。

午後からは、近くの保育園で開催されていた「子育て支援の講演会」に、これまた母と2人で参加しました。
今日のテーマは「食育」ということで、主に、お子さんをお持ちのご家庭における食事のあり方、食を通じた教育、という内容でしたが、私達大人にとっても、
①毎日の食事の「リズム」を持つ、
②味わって食べる、
③「一緒に食べたい」と思える人と毎回20分以上はかけて食事をする、
④食事づくりや準備に関わる、
⑤食生活や健康に感心を持ち、関わる、
といったことは大切なことだと改めて思いました。

最近、知った記事で、「子どもの味覚は幼児期、しかも胎児の頃から発達していく」とも。
(お母さんによって、羊水の“味”も違うのだそう!!)
これからますます「食」を大切にしていきたいと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2006-11-18 18:20 | きょうの料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/6059322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみママ at 2006-11-21 12:53 x
「あおゆず」さんって、併設されてるんですね!!!
以前にネットで「あおゆず」さんの事を知って、一度のぞいてみようと思っていたのだけど、場所が良くわからず・・・でした。
ランチも美味しそう♪そのうち、行ってみようと思います。
Commented by monsteracafe at 2006-11-21 12:56
「あおゆず」さんからは、お味噌の材料なんかも買っています。
昔は十二間道路沿いにあったのですが、最近、移転して併設されました。

ランチは、たくさん乳幼児から小学生くらいまでの子供さん連れのお客様がいらしてました。
(まままやさんもよく息子さんと行かれるとか。)

共働き家庭では毎日は無理ですけど、こういう味を分かる子供なら、将来も安心だと思います。
Commented by まままや at 2006-11-22 19:41 x
そうそう、愛農人さんは、我が家御用達のレストランでございます。
ヘルシーなのに、お腹一杯になるので、大好きなところです。

父親対象の読み聞かせ、母親は参加したらダメなの?と聞いたら、
今回はお父さんとお子さんだけで…と言われてちょっとショック。
また土日に、お母さんも参加できるイベントを開催してほしいですね。
Commented by monsteracafe at 2006-11-23 10:18
>まままやさん
読み聞かせ、お父さん限定のイベントだったんですねー。
お母さんVerも是非やって欲しいですね。

うちもちびさんがご飯を食べられるようになったら、足しげく通ってしまいそうなお店です。
<< 秋の区内一斉清掃 石橋富士子 「知識ゼロからの ... >>