「ほっ」と。キャンペーン

雄サンの育児

雄サンと私は、価値観は同じものの、全然性格が違うので、何事においてもアプローチの仕方が違います。
例えて言えば、同じ目的地(例えば建物の屋上)へ行くのに、地道に階段で行くか、エレベーターを探して乗るか、といった違いです。

育児においても、退院後のたった2週間ほどですが、「違うなぁ」と思うことがよくありました。

雄サンは、部屋の温度や湿度など、ポンすけの「環境」にとても気を使っています。
ポンすけがいる場所に、温湿度計を置き(以前買ったものは精度が悪いので、新しいものをわざわざ買ってきたほど!)、加湿器の水をマメに取り替え(もちろんマメに掃除している)、ヒーターなどを移動させ、タイマーをかけて・・・と、非常に丁寧な対応。

ポンすけが吐いた、むずがっている、といっては、真っ先に飛んで行き、
何かいつもと違うと感じたら、「なぁ、こんなんしてるけど、どうやろか?」と心配気に私に聞いてきます。

私の抱き方などを横でじーっと観察し、自分で抱っこしながら、
「なぁ、見てみて。俺の抱き方、ポンすけしんどくないやろか?」
とチェックを求めます。
大抵、私の答えは、「まぁ、ええんちゃう?」「大丈夫やと思うけど」なんですが・・・。
(だって、本当にそう見えるんだもの。)

もちろん、私は私なりに日々のポンすけを観察して、異変がないかどうかは見ていますが、基本的にはおおらか(おおざっぱ!?)に彼女とつきあっています。

そんな私の血液型はA型、雄サンはB型です。
(ちなみにポンすけはO型。)
つくづく血液型占いはアテにならないなぁ、と思います。
[PR]
by monsteracafe | 2007-01-31 23:33 | 家族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/6418020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はる at 2007-02-01 13:18 x
えええ~~~っ
雄さんがB型で、hiroさんがA型~?!
でも、B型って他の人がなんで?!っていうようなことにも、
自分の興味が向くことなら、とことんこだわったりするから
(自分の興味のないことはどうでもいい)
その点では当たり?!
Commented by monsteracafe at 2007-02-01 20:13
そうなの、意外でしょ!?

私は生まれたときに病院の方針で血液型がわからなくって、20歳近くになって献血へ行くまで、「AB型だ」と両親から言われて信じていました。
・・で、調べてもらったら、なんのことはない、ニッポンジンに一番多い、ベタなA型だったわけです。
もう、がっかり&ビックリですよ。

いまだに初対面の人に血液型、当てられたことはありません。
(・・・それでいいのか!?)

こだわりのB型、という点だけは、雄サンにも当てはまるかも。
Commented by abacus1010 at 2007-02-02 10:48 x
`部屋の温度や湿度など、「環境」にとても気を使っています.....`のところは旦那と全く同じです。いつもまめにチェックしてくれました。

ところで、私の旦那も同じくB型だけど、ジャスミンはボンスケと同じくO型同士ですよ。縁があるかな~
Commented by monsteracafe at 2007-02-02 22:25
>abacus1010さん
・・・のところも、同じなんですねー。
環境に気を使ってくれるのは、とても助かりますよね。

ちなみに、abacus1010さんのブログで紹介していた「ディズニー占い」でも、うちの旦那はそちらと同じく「くまのプーさん」でした。
B型・プーさん、おんなじですね!(^。^)

ちなみに、うちのポンすけ・O型は「不思議の国のアリス」、私は「白雪姫」(ブッ!!)でした。
<< 久しぶりの自転車 時間の使い方 >>